ヨセミテ旅行-アワニーホテル お食事編

さて、ヨセミテ滞在中は結局アワニーホテル内のみで食事はすませてしまいました。レストランは非常に予約が困難(朝、夜)と聞いたので、ホテルを予約したときに、いっしょにOpen table経由で朝食2回とディナー1度の予約もしておく徹底ぶり。レストラン以外にも、バーとルームサービスもあります。

でも、、、、このホテルのレストラン、非常におかしい!席が結構真ん中のほう空いてたりするのに、予約してても、10分くらい待たされるの。朝も夜も。週末だからか知らないけれども、最後まで解せなかった。。。予約してなくてもいっしょだったんじゃあ?と思ってしまった..(苦笑)。


さて、初日の夜はレストランでディナー。
メニューが非常に限られていたが、旦那はなんとか食べれるものを発見(笑)
お値段的には、普通の高級目なレストランと同じような感じ。ワインリストは95%カリフォルニアだったかな。あまり飲みたいなーと思うものはなく、適宜グラスでいただくことに。ピアノの生演奏もあって、雰囲気は落ち着いてました。が、ドレスコードがあるはずで、子供も不可なのですが、せっかく着替えてこぎれいにしていったのに、お客さんの3分の一はジーンズ。あれー?ジーンズだめって聞いたことあったんだけど、変わったのかな?


まず私は、ウサギ三昧。背、ロース、あばらをいろんな調理して盛り合わせ。あっさりしてるのだけど、パーツによって味が少し違って美味しい。今回の旅行で食べた何よりも、これがいちばんヒット。
a0124555_14591796.jpg

旦那はホタテ。
a0124555_14592953.jpg

私のメインは子羊とニョッキとマッシュルーム。子羊は見てのとおり、今まででいちばん小さく薄くしょんぼりしたのだけど、フレッシュな地元マッシュルームが美味しかったからOK!
a0124555_14594048.jpg

旦那のメインはプライムリブとポテト。こっちはどでかかった!旦那大満足。
a0124555_150244.jpg

実は旦那の誕生日がもうすぐなので、誕生日と伝えておいたのだけど、最初にチョコのデザートを旦那が頼んだときにはなにもろうそくがなくて、ちょっとがっかりしたのだが、食べ終わった後で、出てきたのがこれ。えー、もういっこデザートー?といいつつ、ハイキングでよく運動したから、まあいいか、とがんばって食べました(笑)。ありがとうございました。
a0124555_1501494.jpg

このろうそくは、カバーだけ偽物で、中身はちゃんとろうそくなんです。偽物カバーをつけることで、全席のろうそくの高さを統一できて、さらに蝋がたれて汚くならないようにするためだって。実は私たちの席が2回消えたので、入れ替えるところを見ることができました。
a0124555_1502899.jpg


さて、翌日の朝食は、土曜日だったのでアラカルトかバッフェ。コーヒー、紅茶、ジュースはすべてについてきます。私はバッフェでしっかり栄養補給。
a0124555_1503842.jpg

だんなはアラカルトから、ハムチーズオムレツとイングリッシュマフィン。いつも代わり映えがないなー(笑)。それにしてもすごい量。
a0124555_1504950.jpg


毎日4時から5時にロビーでひっそりと行われている、アワニーの伝統、アフタヌーンティー。紅茶とクッキーだけですが、歩きつかれてちょっとほっとできるひと時。
a0124555_1511294.jpg


旦那が目を輝かせたチョコレート。こんなのも売ってます。これが1粒2.5ドルな割りに大きい!ひとつ食べたけど、あまかったー!
a0124555_1512446.jpg


2日目の夜は、バーで軽く。ここでもピアノ演奏してます。暗めで落ち着いた雰囲気。
a0124555_15133100.jpg

私はアペタイザーの盛り合わせ、旦那はバーガーを。アペタイザー、量が半端なく多く、いろんなものが乗っかってました。これだけでおなかいっぱい。味はどれも普通。
a0124555_151447.jpg


3日目、日曜日の朝は、街に待った?Sunday Brunch. 朝7時から3時まで行われていて、ランチ時間にしかないものもある。一人39.5ドルで、サラダ、果物、チーズ、ハマス、牡蠣、えび、ムール貝、スモークサーモン、そのほかお決まりのポテト、卵、ベーコン、デニッシュ、ホットケーキ、ワッフルなどなど。ローストビーフ、ハム、オムレツカウンターもある。値段的には悪くないのではないかなーと。
a0124555_1515482.jpg

やっと窓際の席ゲット。最後によかった。
a0124555_152651.jpg

私はあっさりしたものばかり。もちろん牡蠣をいっぱい食べました!
a0124555_1521620.jpg

チーズ何とか、、、名前を忘れたのだけど、中がリコッタかな?あっさりレモン味で甘さ控えめで美味しかったです。
a0124555_1522783.jpg



総じて振り返ってみて、やっぱりヨセミテで食べるから割高になるのは仕方ないね、ということで、ベイエリアの有名フレンチなどと質を比べてはいけないのだ、と割り切る。こんな山奥で、これだけきっちりと料理を作るのは大変なことだと思う。食料運ぶのだって大変だよ・・・ありがたいことです。

それにしても、こうやって見るとよく食べてるなあ・・・ハイキングした分のカロリーは、きちーんと補ったようです(苦笑)。


これにて今回のヨセミテ旅行日記はおしまい。
長らくお付き合いありがとうございました。
[PR]
by haustin | 2011-05-27 15:34 | Restaurant | Comments(2)
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-05-27 16:51
アワニーは競争がないから割高なのですよ。普通は熟年夫婦が銀婚式とかで泊まるところよー。ドレスコードは、アワニーとはいえ、州外から大自然ヨセミテまでちゃんとしたドレスアップ用の服を持ってこない人も多そう。アメリカだけに。

うさぎが美味しいと聞くと、うさぎお~いし、と歌ってしまいそう。私もジビエは好きだけど、うさぎって時々脂っこいところがない?それがコントラストなのかな。(ダン、ホタテは食べられるの?!)

よいヨセミテ旅行だったね。お疲れ様でしたー。
Commented by haustin at 2011-05-28 06:51 x
>Shinaさん

ね、食事はそう割高とも思わなかったけど、宿泊代が異常よー。熟年夫婦?結構若い人も多かったよー。家族連れとか。結婚式関連の人も多そうだった。

あはは。うさぎおーいし、か。懐かしいよ!
ウサギ、脂っこくなかったよ。鶏肉のような感じのパーツだけだったせいもあるかも。3種類食べ比べってのが気に入ったよ。

旦那は、フレンチ系のところにいくと前菜いつもホタテよ。それくらいしか食べられるものが見つからないからなんだけど(笑)ー。ホタテっていっても、白いとこだけね!

おかげさまで楽しかったよー。情報ありがとうね!


カリフォルニアサンノゼ在住。ガーデニングと採れた野菜を使ったシンプル料理・ペアリングが趣味。ホームステイ受入れ中。提携ホストファミリーも募集中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13
>Aquaさん そ..
by haustin at 13:25
わあ~~~!ナンですかこ..
by Aqua_blueY at 13:21

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧