カテゴリ:Home and Gardening( 38 )

自家製オリーブの塩漬け

去年の10月に収穫した我が家のオリーブ。
a0124555_05070504.jpg
小粒ですが、前回よりたくさんとれたので、こちらのレシピで塩水につけてみました。
a0124555_05070742.jpg
別のレシピを探したら、赤唐辛子を一緒に漬け込んでいるのがったので、数年前に家で作ったカイエンペッパーの干したものを2本いれました。
a0124555_05065638.jpg
7ヵ月後でこんな感じ。ふたをあけると、ぷしゅーっと音がします。
a0124555_05070449.jpg
さっそくいただいてみました!
a0124555_05070585.jpg
小さいから7ヶ月でちょうどよいくらい。オリーブ独特の苦味が少しだけ残りつつ、塩漬けとちがって塩水なのでまろやか。しかも乳酸発酵しているのでほのかな自然な甘みが感じられます。一緒に食べていただいた、EさんとJ氏にも好評でした!

今年もたくさんなりますように!






[PR]
by haustin | 2017-06-25 02:06 | Home and Gardening | Comments(0)

レモンソルト & ブラッドオレンジソルト

収穫できたブラッドオレンジは大半をアランチェッロに利用したのですが、あまったので、イタリアのシーソルトに混ぜてフレーバーソルトにすることに。レモンも1個がかなり大きかったのでソルトに混ぜてみました。

a0124555_06583921.jpg
作り方は簡単で、塩1カップに対して皮大匙1をよくもみこんで皮の油分を塩になじませて、ベーキングパンなどに広げて一晩以上乾かして出来上がり。
色が濃いほうがブラッドオレンジの皮で、薄いほうがレモン。

香りがとてもよくて部屋中にこもります。入れ物はWorld marketで購入。たくさんできたので友人におすそ分け。

使うのが楽しみです♪

[PR]
by haustin | 2017-01-21 01:58 | Home and Gardening | Comments(0)

オリーブの収穫 2016

今年の10月、オリーブが去年よりもたくさん取れました!
a0124555_11021371.jpg
a0124555_11021458.jpg
LeccinoとFrantoio。Leccinoのほうが黒く熟成したので、少量ですが収穫して、翌週、Frantoioも緑のまま収穫、こちらは去年に比べて大量に収穫できました!

Leccinoは少量で黒オリーブに熟成していたので塩漬けに。
a0124555_11021415.jpg
Frantoioは誕生日の10月10日に収穫して塩水と赤唐辛子につけてみました。
a0124555_11021672.jpg
灰汁抜きして食べれるようになるまで半年ほどかかるようですが、しばらく様子をみながらUpdateしたいと思います!



[PR]
by haustin | 2016-11-11 02:01 | Home and Gardening | Comments(0)

ピンクブルーベリーとゴールデンラズベリー収穫

今年はちょっとだけですが収穫できました。甘酸っぱくておいしかった!!
a0124555_13075173.jpg

[PR]
by haustin | 2016-07-09 01:07 | Home and Gardening | Comments(0)

スカーフの額入れ

Kelly's Kitchenの教室で先生のお宅に飾ってあったエルメスのスカーフの額入れがとても素敵で、家のインテリアに合うようなスカーフを見つけたらやってみたいな!と思って、成田で青地のスカーフを購入。

でも買ったもののどこで額に入れてもらえばよいのかわからず、、、、先生に伺って個人の方を紹介していただいたのですが、スカーフが大きすぎスカーフを縫い付けるマットのサイズがないとのことで泣く泣くあきらめて、仕方がないので近所のAaron Brother'sやMichael'sに行って見積もってもらいました。

Aaron brother'sは、マットを見せず、ホッチキスのようなものでとめるそうで、額装したら取り出して使えない、と言うことでしたが、400ドルちょっとでやってくれるということでした。額にもよりますが。
Michael'sにいったところ、こちらはもっと近代的で、スキャンでスカーフのイメージを取り込んで、額、マットなど画像でイメージを見せてくれますので、想像がつきやすいです。マットの種類もサテンなどあって、今回はそちらを選択。スカーフはピンで留めるので後から取り出して使えます。ガラスではなくアクリルを選べば額全体の重さが軽くなりますし、UVオプションも選択できるので、スカーフの色落ち防止ができます。セールのときなどをねらって、一番いいラインの額縁を選んで、サテンのマット、アクリルカバーにして、600ドルくらいで額装してもらえました。ただしスカーフは自分でしわを伸ばして持っていく必要があります。買ったばかりだと折り目がしっかりついているので、シャワー室に10日ほどぶら下げて湿気でだいぶ伸ばせましたが、最後は軽くアイロンで伸ばしました。Youtubeを見ながら失敗しないように注意して、、、

a0124555_11571318.jpg
仕上がりは2週間ほどで。やっぱりアメリカだけに、止めたピンがところどころ目立つのが少しきになりますが、まあアメリカだしこんなものか~と納得(笑)。額縁は太いですが、軽い素材なので全体で10キロあるかないかくらい。1.1メートルくらいの大きさです。

塗り壁なので、壁に穴を開けるのをさけるため、3MのCommand を3個、重力が均等にかかるように計って取り付けて、ふちの下にも支えるためのCommandを複数はって取り付け完成!

カリフォルニアにいるとスカーフをあまり使う機会がないので、そのほかにも使ってないスカーフをちょっとずつ額装してもらって飾りに使いたいと思います~!ほかにアメリカで悩んでる方がいらしたら、参考になれば幸いです。


[PR]
by haustin | 2016-05-10 02:56 | Home and Gardening | Comments(0)

フェンスの入れ替え

ちょっと前になりますが、4月初旬、やっとお隣さんとの間のフェンスを入れ替えることができました。角っこの家なのでお隣さんは2件。片方は家を買う前に前の売主さんが7Feetのいいフェンスに入れ替えてくださっていたのですが、残りのほうが6Feetのぼろぼろのフェンスで、4年間なんだかんだと都合が合わず入れ替えられなかったのですが、ついに重い腰をあげてお隣さんとプランを立てて入れ替えることに。

業者探しはYelpを見たりしたのですが、結局お隣さんのお友達のお勧め業者含めて3業者から見積もりをとりました。

フェンスといっても、高さ以外に、上に飾りをつけるとか、トッパーといってポールの上に乗せる飾りとか、板の種類とか、板をシーリングするか、とかいろいろ。。。高さはすぐに決まったのですが、それ以外はこだわりのあるお隣さんが、クリアボードがいいとか、トッパーも好みがあるとか、シーリングもやってもらいたい、とか何とかで、結局オプションをいろいろつけることに。
コストはもちろんお隣さんと割り勘。お隣さんと価値観があってると楽かと思います。うちはこだわりがないのでお隣さんの好みにあわせました。

既存のフェンス取り除き、土台のコンクリート、新しいフェンスのインストール、シーリングで合計2日でできると聞いてびっくり。
結果からいってほんとに2日でできあがってました!
a0124555_11174157.jpg
でも思ったとおり、フェンス周りに植えていた植物はペンキの色がついたり折れたり踏まれたりで散々。。。植えたばかりのセージは見事になくなっていて、とほほ。。。みょうがの茎もアスパラも半分以上おれてて、レイズドベッドの中にも足跡が、、、ううう。。。覚悟はしていましたが。。フェンスの入れ替えがあることがわかっている場合、あまり植物を回りに植えておかないことが重要なようです(苦笑)。

[PR]
by haustin | 2016-05-03 03:16 | Home and Gardening | Comments(2)

初収穫オリーブのオリーブオイル漬け

ブログネタがたまって、内容はずいぶん前ですが、今日は私の4●才の誕生日です!ほんとに何歳だったか忘れそうになる今日この頃ですが、今年も元気に過ごせたことに感謝です。

今年2本植えたオリーブの木のうち、フラントイオの実がなって、黒くなり始めたところで収穫。なんとこのとき9月初旬!!!収穫って秋だと思ってたのですが、、、
a0124555_991548.jpg

黒いオリーブもいいですが、私は断然グリーンオリーブ派!オリーブの保存方法をたくさん検索した結果、こちらの酢水漬け→オリーブオイル漬け、のレシピを採用してみました!たったこれだけのオリーブ、しかも初めての収穫なので、美味しくいただきたくて、、、
a0124555_993565.jpg

切込みをオリーブに入れて酢水につけた直後。
a0124555_995129.jpg

黒いオリーブがあったので、4日ではなく5日漬け込んでおきました。味見して数が減るのがいやで(苦笑)、成功を祈るのみですが、、、
a0124555_910782.jpg

しっかり水をきって、アルベルトさんのオリーブオイルに漬け込んでこんな感じです。ボトルは小さなジャムの瓶を利用しました。
a0124555_910223.jpg

さて、これから2ヶ月冷暗所においておくのですが、9月でまだ部屋の中が暖かい日があるのでカビが生えるのを避けるため、しばらく冷蔵庫に入れておく予定。10月以降部屋の温度が下がったら、冷暗所に移して、1ヶ月ほど置いて食べてみようと思います!!待ちきれまっせん。
[PR]
by haustin | 2015-10-10 03:07 | Home and Gardening | Comments(0)

ピンクブルーベリー初収穫

去年、Pink lemonadeという名前のブルーベリーを購入してテラコッタに植えていたら、春先に花がたくさん咲いて実が付いて、いつになったら食べられるのかなーとまっているうちに、なんだかしぼんで枯れてしまった実がたくさんあってびっくり!というわけで、白ピンクな実を1つつまんでみたら甘酸っぱくて美味しい!ピンクになるのをまっていたら枯れてしまうかも、、と思っていったん白くてやわらかくなってきた実を収穫することにしました。8月収穫ってかいてあったけども、まだ5月末のこの時期。なんかずれてるような、、、ちなみにこんな風に実が付きます。最後のほうのは、白ピンクではなくピンクになるのを粘ってみようかと思います。
a0124555_4183955.jpg


朝晩なんだか寒い日が続いているのですが、昼間はいたって快晴。庭仕事のあとに軽いおつまみ、、、と称して、セミハードのチーズと、ガメイ主体の軽くてフルーティーなロゼといっしょにいただきました。白ピンクで十分美味しいです。私はもともと甘いだけよりもすこし酸味のある果物がすきなので。
a0124555_4184713.jpg

こうやって取れたての野菜や果物を味わえるって贅沢ですね~。幸せ~
[PR]
by haustin | 2015-06-13 04:14 | Home and Gardening | Comments(0)

やっとオリーブの木を植えました

今の家を買って3年たって、やっと悩みに悩んでいたオリーブの木を植えました~!この辺は地中海性気候の植物が良く育つので、オリーブはぴったりなのですが、実がおちたらガーデナーが大変だからとフルーツレスのオリーブの木も出回っているくらいで、もし実を収穫しなかったら困るなあ、どうしようかずーっと考えてたのです。でもJenajenaさんのブログでおいしそうな塩漬けをみてるうちに、全部収穫して食べれそうな気がしてきて、さらに前庭に木を植えればその分芝生の面積を減るのもよいことだ!ということで決定しました。

さて、オリーブにもたくさんの種類があるのですね!日本語ではこちらのサイトを参考にして、アメリカだとこちらを参考に。でもこちらのSanta Cruz olive tree nurseryでは個人は直接購入できないのが残念。たくさん種類がそろっていて近所だし、買いに行こうかと思ったのですけど。。

で近くのSummer windsにいくと、イタリアのFrantoioを発見!程よく育って美しいので即購入。すでにすこし実が付き始めています。アルベルトさんのオリーブオイルはどの品種なのかなー、これかな~。と想像しながら植えてみました♪
a0124555_353223.jpg

この種類は自分で受粉して実をつけやすいので、1本だけでもよいのですが、もう一種類近くにあったほうが収穫Upとのことで、さらに調べていたら、こちらのお店なら個人でも買うことができて、FrantoioとコンパティブルなLeccinoがあるのを発見。というわけで、こちらからLeccinoも入手して、植えてみました。(ちなみに数週間後にSummer windsにいったら、Leccinoが入荷しており、送料含めると同じくらいの値段で、さらぬ一回り大きなサイズで売ってました・・(涙))
a0124555_353121.jpg

Frantoioより一回り小さくて、実がつくのは1,2年後だろうなーと思いますが、楽しみが増えました♪ まずは塩漬けが出来るくらいに量が取れるとうれしいです~
[PR]
by haustin | 2015-06-12 03:43 | Home and Gardening | Comments(0)

イタリアンな良質テラコッタが買える Giannini Garden @ South San Francisco

毎年4-5月に少しずつ新しい木や花を増やしていっているのですが、今年は玄関にブーゲンビリヤを植えることにしました。というのも、去年、今までがんばって育っていたクレマチスがカタツムリに食べられてしまい、今年まったく復活しなかったので、何かクライミングな植物にに入れ替えることにしたからです。何にしようかなーと考えたときに、半日陰であきらめていたブーゲンビリアに今回チャレンジすることに決定。ご近所さんが植えているのですが、とってもきれいでゴージャスであきらめきれず(苦笑)。。

で、ブーゲンビリアの特徴として、根っこが詰まったほうが花がたくさん咲くということがわかったので、直植えよりもポットに植えることに決定。裏庭に直植えしているものは確かに葉が多いのです。

さらに、今まではずっとポットに植えたものは裏庭にしか置いてなくて、近所のNurseryで買う安物のテラコッタで十分だったのですが(でも水が当たって年月が経つとはげてきたりするのです)、玄関に置くものだったらやっぱり良質な長持ちしそうなものがよいなあーと思ってさらに調査して、South San Franciscoにあるイタリアンなお店 Giannini Gardenを発見したわけであります。本物のテラコッタは非常に重く、送料が高いのでローカルなお店はとても都合がよいです。

前置きが長くなりましたが、そういうわけでとある週末、South San Franciscoに出かけてきました。

South SFはSF空港を使う以外になかなか行くことのない場所なので、どうせ行くならランチを美味しいものが食べたいなあと思ったのですが、旦那がメキシカンが食べたいというので、タコス屋さんTaqueria Celayaに行ってみました。

ほんとのメキシカンのタコス屋さんだったらおいてある、牛タンタコスもありました!というわけでそれを注文。旦那は普通の豚のタコスと、スーパーブリトーを。
a0124555_11591467.jpg

手前の牛タンタコス、やわらかくて美味しかった!

その後、近くのGianniniにいってさっそく物色開始!
a0124555_1201562.jpg

a0124555_120219.jpg

a0124555_1203517.jpg

たーくさんの種類があって悩みます~。どれも素敵、、、価格帯は近所のお店で買うお手ごろなんちゃってテラコッタポットの10倍と思っていただければと思います。200ドルから3000ドルくらいの価格帯でした~。
色はこんな風に種類があります。
a0124555_121481.jpg

買うものは決定して、建物の中を物色していたら、素敵なテラコッタ・タイルのテーブルトップがたくさん。1500-4000ドル程度。
a0124555_1211880.jpg
a0124555_1213155.jpg
a0124555_1213950.jpg

ああ、ほしいなあ~。でも今回の予算外だわ~と悲しい私をよそに、旦那はピザ釜に夢中。庭に置けそうなたくさんの種類が展示してありますが予算は2000-8000ドルといったところでしょうか。ほしいなあ~。でも置く場所も予算もないなあ~。ううう。。。
a0124555_1215319.jpg

結局、玄関脇に置く2つのポットはゲットしました!送料はサンノゼまで2つで50ドルで翌週に届けてくれました。ほんとは私の愛車のMiniに乗るとおもったのですが、大きさはOKでも、本物のテラコッタって重いのですねー!どう考えても2つを、私と旦那の二人で運ぶのは無理で、配送してもらうことにしました。

ブーゲンビリア自体がまだ小さいのでポットが大きめですが、旦那が玄関のアーチにそってワイヤーを引いてくれたので、ブーゲンビリアが育つにつれて上に伸ばせる予定です♪ 元気に育ってくれるとよいな~。
a0124555_1224742.jpg

[PR]
by haustin | 2015-05-25 03:31 | Home and Gardening | Comments(0)


カリフォルニアサンノゼ在住。ガーデニングと採れた野菜を使ったシンプル料理・ペアリングが趣味。ホームステイ受入れ中。提携ホストファミリーも募集中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13
>Aquaさん そ..
by haustin at 13:25
わあ~~~!ナンですかこ..
by Aqua_blueY at 13:21

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧