カテゴリ:Beer( 5 )

クラフトビールテースティング @ Tap room Wholefoods

とある1月後半の日曜日。ビール作り&飲むのが大好きなJ氏にさそわれ、ブロッサムヒルズのWholefoodsのTap roomで行われていたクラフトビールのテースティングにいってきました。Web siteをみても値段が書いてないけど、ビールのテースティングなら10ドルくらいとおもったら大間違い!なんと22-23ドルでした~(苦笑)。さすがWhole foodsです。こだわりのあるクラフトビールとはいえ、ちょっと、、、でも学生君といっしょに3人で乗り込んだからにはここで後に引くわけには行きません(笑)
a0124555_14280872.jpg
この日は2種類の4グラスフライト - ひとつは酸味のあるSaison スタイルかAleメイン。もう一つは、濃厚な樽で寝かせたポータータイプかスタウト。
a0124555_14283857.jpg
アメリカのクラフトビールを飲むのは初めての学生君のために、2種類のテースティングと、オートミールのIPAスタイルビールを注文して、みんなで回して飲んでみました。J氏とも合流して詳しい話をいろいろ教えてもらいつつ、途中から参加したEさんともおしゃべりにはなが先、1時間のつもりが気づいたら2時間も居座ってました(苦笑)

日曜日の夜なのにとても混んでいて、WholefoodsでTo goしたものを食べてる人も混ざってとてもにぎわってました。うちから一番ちかいキャンベルのWholefoodsは小さくて、Tap roomがないので残念ですが、近所にあるとちょっと危険かも!?だんなは、キャンベルのWholefoodsにあれば会社の帰りに大好きなマカロニチーズを買って、スタウトと一緒に毎晩食べるのになー、とつぶやいてました。。。(苦笑)

[PR]
by haustin | 2016-02-19 00:27 | Beer | Comments(0)

じっくりスモーク ブリスケットとビールの会

家族で仲のよいEさんとJ氏ご夫婦の家におよばれ。でもこの日はEさんが日本に帰国中でJ氏が2週間会社を休んで子守しているときだったので、ご自宅にはJ氏のみ。で、お呼ばれされた理由は、J氏が前日からじっくり低温で調理したブリスケットができあがるから。
a0124555_13531652.jpg

じゃーん。塩コショウをたっぷりまぶしたブリスケットの薄いほうが出来上がっていました。残り半分はまだ調理中。後数時間かかるということで今回はこちらだけ。
繊維と対抗にきるために焼く前に肉の繊維の方向がわかるように最初に肉の端っこを切っておいて、どちら向きにきるかしるしをつけておくのがポイントだそうです。
a0124555_13533651.jpg

脂身が少ないサイドですが、それでもジューシーで脂もそれなりにあって、うま~。お肉はなくても大丈夫な体質ですが、こうやっておいしいお肉を出されると断れません~。

もちろんこのお肉はビールで。ビールにもこだわりのあるJ氏がまず出してくれたのは、この8 Maids-a-Milking というMilk Stout! といっても牛乳をつかっているのではなく、乳糖をつかっているのが特徴。さらっとした甘さがあるのです。でもスタウトなので苦味もあり、面白いビールでした。
a0124555_13535686.jpg

私たちがもっていったのは、Saison-Brett 2014
a0124555_13541697.jpg

軽くて飲みやすいSaisonは私のお気に入りなのですが、今回、Brettというのが気になって買ってみたのです。意味がわからず・・ Brettというのは、イーストの一種で独特の香りや風味をもってるのだそうで、なんというか湿ったような英語で言う「馬の毛布」というか、あまりいい香りではありません(苦笑)。ホップの香りもきつく、香水の中になんだか変なにおいが混ざってる・・?みたいな。でもこれが癖があって飲みだすと意外とおいしい。後から調べてみるとなかなか評価も高くて、ビール派のJ氏と旦那にも好評でよかった。

お肉は男性陣とボーイズであっという間に完食!!私は少しずつおいしいカットをいただいて満足しました。
たまにはお肉もよいですね~。Jさんありがとう~
[PR]
by haustin | 2016-01-23 02:50 | Beer | Comments(0)

ビールいろいろ飲み比べ

旦那がビール好きの友人の影響でいろいろなクラフトビールを飲むようになって久しいのだけど、ついに私にも移ってきた今日この頃(笑)。ビールの世界って奥深いのですね。よくわからないなりにもペアリングをしてみたくて前向きに試してみることにしました。

で、とある金曜日にWhole foodsで晩御飯の買出しをしていたら、ビール売り場で興味深いビールを発見。サラダがたべたいなーと思っていたので軽めのビールを3種類ゲットしてみました。といっても味がわからないので、わかって買ったのではなく、Trial and errorを覚悟で買ったようなものですが(苦笑)。

まず最初は、おきにいりのヘーフェヴァイツェン(Hefe-Weizen)を。英語だとヘフェヴァイゼンと発音するので日本語で情報探すのにちょっと手間取りました。
a0124555_99154.jpg

このブランドは初めて。Erdinger. ふーん。といった感じで、特に感動することもなく、同じHefeweizenなら、私は依然飲んだWeihenstephaner Hefe Weissbierのほうがもう少しさわやかさもあって、複雑実もあり私好みです。

お次はWeihenstephaner Hefeweissbier Dark.
a0124555_992258.jpg

こちらはどんなものか興味深々で購入。Hefeweizenのダーク版ってどんなのだろーって。おもったほど色は濃くなくて、ちょっとアンバー色になった感じです。にごっているのは同じで、すこしダークチョコレートのような味もします。これは旦那のメインのお肉のために買ってみましたが、ペアリングとしては可もなく不可もなくというところ。でも、スモークチーズにはまったく合わず、後口が生臭くなって最悪でした。意外。

3本目は、ボトルがおしゃれで興味を引かれた、ニュージーランドのMoa St Josephs Tripel.
トリペルの意味がわからず、面白半分に飼ってみたのですが、とても薫り高く、複雑度はこの日一番。アルコール度数も9%と高めです。
a0124555_994281.jpg

すこし後口に苦味があるものの、ハーブ、クローブなどとっても複雑な味わい。料理とあわせるよりはこれだけゆっくりいただく感じでした。食後にとっておいてよかった。

この日の晩御飯は旦那のリクエストでカルボナーラとステーキ。私は昼ごはんを食べすぎておなかがすいてなかったので、庭で採れた野菜のサラダと、チーズをちびちびと。ビールに合わせるのを目的で、セミハードのアメリカとイギリスのをいろいろを買ってみました。スタウトビールにつけたアイリッシュチェダー、羊のゴーダ、15ヶ月寝かせたスモークチェダー、ヴァーモントのチェダーチーズです。
a0124555_91046.jpg

今回のビールに会ったかなあとおもったのは、羊のゴーダチーズと、ヴァーモントのチェダーでした。余ったチーズは、翌日真っ黒スタウトビールに合わせてみることに。さてどんなペアリングになるのかなー。
[PR]
by haustin | 2014-03-23 09:05 | Beer | Comments(2)

家でオクトーバーフェストの続き

オクトーバーフェストで、ビールを飲んだものの、1杯7ドルで小さいカップでなんというか、不完全燃焼。だったらボトル入りのいいビールを飲みなおしたいね、ということで、夜はオクトーバーフェストの続きを家ですることに(笑)

K&Lにワインを取りに行ったときに、ビールセクションを眺めていたけど、私の好きなHefeweizenが見当たらない。私ビールはフルーティーで飲みやすいのがすきなのです。かろうじてそれらしきものを2本買ってみた。

右がUnfilteredでHefeweizenに近いと思われるものの、Hefeweizenとは書いてないOttekolong。左はPimockで、こちらにはUnfilteredとラベルには書いてないけど、売り場のサインにはHefeweisenと書いてある。
a0124555_12524264.jpg

色を見ると、どう見ても右のほうが私のなじみがあるHefeweizenに見える。味もイーストはしっかりあるけどフルーティー。左はどうみてもアンバーで私の知っているHefeweizenっぽくない。でも味は見た目ほど濃くはなく、フルーティーだけどすこしボディがしっかりしているというか悪くはない。なんとなく納得はいかないが、ドイツの会社なんだからその辺は素人のビールあまり知らない私よりしっかり裏づけがあるのだろう。。ということで納得(笑)。

一応BratがあったのでBBQにしたころには外が暗くなってしまったので家の中で晩御飯。今日は野菜不足で夜しっかりとたべたかったので私はヘルシーにルッコラとブロッコリースプラウトと一緒に。
a0124555_12543968.jpg


なんちゃってだけど、たまにはこういう日もいいですね。ちなみに、私あまり普段こういうビールを飲まないので今まで気づきませんでしたが、この前日にもベルギービールを飲んでいて、二日とも翌日の腸の動きが心なしか快調でした。調べてみたらビール酵母って体にもいいのですね。好きなもの食べつつも、体にいいものを取り入れたいと思っているので、これからビールも少しずつ開拓してみようかな(笑)。
[PR]
by haustin | 2013-10-26 02:47 | Beer | Comments(2)

オクトーバーフェスト @ ダウンタウンキャンベル

毎年この時期になると、このあたりの町でオクトーバーフェスト Oktoberfest が開催されます。引っ越してから、キャンベルのダウンタウンがすこし近くなって、ふと思い出したので行ってみることに。4,5年前に行ったときは、駐車場がとても込み合って、ビールも1杯が高かったなあ、、、という記憶しかなかったのですが、今回はいつも買い物するトレジョのあるモールに車を止めておいて1キロくらい歩けばいいことに気づき、試してみました。帰りに買い物するし。

天気もよくて、会場に近づくにつれ、ドイツ音楽やソーセージのにおいがかすかにしてくる。

チケットを最初に買っておいて、このサインのあるところで好きなビールやワインを注文して受け取ります。
チケットはプラスティックのカップ(なぜかコレがアメリカサイズではなく、日本のカップのすこし大きいくらい)1杯でなんと7ドル。高い。チケット3つで20ドルなのでそれを購入。それにあわせてグラスも$5で購入できますので、数杯飲む人はグラスを買ったほうが、プラスティックカップより量が多く注いでもらえるし、お土産になるのでよいかもしれません。
a0124555_12105950.jpg

12時前に行ったのですが、かなりの人ごみ。フードスタンドと飲み物スタンドは限られた場所にしかなく、通りはアートや小物、ハイエンドなお菓子のお店で埋め尽くされていてあまりオクトーバーフェストには関係ないです。
a0124555_12115282.jpg

さて、食べ物コーナーに突入。旦那はドイツソーセージのホットドッグがたべたいというので、なぜかそこだけ列がとても長かったとあるお店に並ぶこと15分。
a0124555_1212244.jpg

たくさんのザワークラフトがのっかった大きなソーセージのホットドッグ $6.おいしかったそうです。食べ物は大して高いと思わないのですが、やっぱりビールは高いな~
a0124555_12124496.jpg

いたるところでドイツ音楽生演奏中。
a0124555_12132755.jpg

私はもう1つ別の通りでみつけたすこしおしゃれなスタンドに立ち寄る。ポーションが小さくて、メニューもおいしそう。
a0124555_12142439.jpg


Brat Sliderという、Brat(ソーセージ)をつぶして作ったバーガーにザワークラフトとマスタードを、プレッツエルバンではさんだ一品。マスタードマヨネーズがかかったフレンチフライも添えてあります。これが屋台の一品にしては美味しくて、ビールにぴったり。
a0124555_12155982.jpg

オクトーバーフェストスタイルな人たちも結構いました。
a0124555_12163124.jpg

私がバーガーを食べていたら、旦那が、ファンネルケーキ(Funnel cake)をたべないと!といって買ってきた。
a0124555_12165550.jpg

このとき、私が「ファンネルケーキはドイツの伝統的な食べ物なの?だったらたべる。」といったら、「そう、ドイツの伝統的なデザート」といばるので、そうかー、といってすこし分けてもらった私。シナモンと砂糖が軽くきいて、生地自体もとても軽くて、悪くはなかった。でも、家に帰って調べたら、アメリカのデザートじゃない。なんだーー。。。。どうせならドイツっぽいデザートがよかったのになあ。

さて、ビールはこんな容器に入れてくれます。Spaten, Samuel adams, Gordon Bierschなどから選べます。どれもオクトーバーフェスト仕様になっていて、私は最初にSpaten Oktoberfestを。苦味はそれほどなく、後口もすっきり。旦那のSamuel Adams Octoberfestは色は似てましたが、後口がすこし甘め。この写真のGordon Biersch Fest Bierは最後に旦那が飲んでましたが、色はほかの二つと同じで、後口がすこし苦め。
a0124555_12172567.jpg

なんか微妙にもう少したべれそうな、、、ビールも余ってるし、、、と思っていたら、プレッツェル屋台を発見。これはたべておかないとね。
a0124555_12195975.jpg

小さいほうでも十分大きい。マスタードをすこしつけて、ビールと一緒に堪能したのであります。
a0124555_12205774.jpg


天気もよかったし、たまにはこういうのも悪くない、と思った土曜日の昼間なのでありました。
[PR]
by haustin | 2013-10-25 01:00 | Beer | Comments(0)


カリフォルニアサンノゼ在住。ガーデニングと採れた野菜を使ったシンプル料理・ペアリングが趣味。ホームステイ受入れ中。提携ホストファミリーも募集中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新のコメント

>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13
>Aquaさん そ..
by haustin at 13:25
わあ~~~!ナンですかこ..
by Aqua_blueY at 13:21

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧