カテゴリ:Travel( 129 )

日本出張 1/2017 - さくらラウンジ @ 羽田空港

今回の出張はあまりに安いという理由で、サンノゼ-ヴァンクーバー、ヴァンクーバー-羽田だったのですが、一緒に出張していた方がANAのダイヤモンドメンバーだったので、ラウンジに同行させてもらえたのですが、羽田空港のサクララウンジは初めてだったのでレポート!
a0124555_13385269.jpg
入るとまずお飲み物リストがもらえます。迷わずシャンパンで乾杯!
無駄に、というと失礼ですが、非常に広々した空間です。
a0124555_13385472.jpg
こまごましたおつまみから、麺類など注文できるカウンターもありました。
a0124555_13385877.jpg
a0124555_13385658.jpg
海鮮丼があったので注文してみました。見本よりもちょっと寂しげですが(笑)、おいしかったです。
a0124555_13385019.jpg
サイドにはあんきも、数の子、カニの酢の物など。

いやー、たまにはファーストクラスのラウンジもいいですねー!感謝感謝(笑)。
乗り換えのヴァンクーバーでも行きと帰りは普通のラウンジ使ったのですが、見劣りするので省きます(苦笑)


[PR]
by haustin | 2017-03-06 01:37 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - カウントダウン花火大会へ

ロンドンに行くのを決めたのは11月末だったのですが、そのときにはロンドンのカウントダウン鑑賞チケットは売り切れ。でも遠くから見れる、ということだったのと、歩くのが苦にならない&安全なのがわかったので、大晦日の日、いったんアパートに戻ってお風呂に入って温まった後21時過ぎから外出してみました!
a0124555_08140282.jpg
大晦日で早く閉まるお店も多かったですが、いくつかのバーやパブは開いていて、大混雑でした。
a0124555_08140429.jpg
a0124555_08140962.jpg
a0124555_08140722.jpg
バッキンガムを通過して、ピカデリーまで歩いて。通行止めになっているところが多く、歩行者天国になっていました。
a0124555_08141101.jpg
London eyeが見れる場所にはたくさんの人だかり。花火が見えるからですね。
a0124555_08141313.jpg
a0124555_08141521.jpg
私は少し離れた橋からみたくて12時前についたら、人だかりがすごすぎて橋から見ることはできず、橋の周辺で何とか見ることができました。
a0124555_08141862.jpg
後から思いましたが、London eyeを中心に花火が上がるので、London eyeが正面から見える場所から見たほうがきれいだったと思いました。この橋の場所は横からになるので後からテレビで見た花火大会の花火とはずいぶん違った印象でした(苦笑)。でもたくさんの人と花火大会を盛り上がってみることができて感動しました!
a0124555_08135832.jpg
a0124555_08140041.jpg
5泊7日ロンドンの旅。大充実でいい思い出になりました!!!21年間を振り返ることもできたのもよかったです。行かせてくれただんな様に感謝感謝であります。



[PR]
by haustin | 2017-02-13 02:12 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - バッキンガム宮殿とハイドパーク

前後しますが、前半の晴れの日にバッキンガム宮殿まで歩いていってみました。
ただ宮殿を見てハイドパークに歩いていこうと思っていたら、人だかりがすごいので何かイベントがあるのかな?と調べてみたら、日によってセレモニーがあったのですねー!知りませんでした(汗)
a0124555_08021387.jpg
このとき10時半ごろだったので、セレモニーまで1時間ほど待たなければならなかったのですが、せっかくなので待ってみることに。
a0124555_08021594.jpg
とにかくすごい人でしたが、なんとかセレモニーまで粘って見ることができました!
a0124555_08021915.jpg
a0124555_08021742.jpg
冬で制服が赤ではなくグレーだったのがちょっと残念。
その後は、歩いてハイドパークを散歩。
a0124555_08022067.jpg
a0124555_08022286.jpg
a0124555_08021129.jpg
本当にいいお天気の日で、散歩日和でありました!







[PR]
by haustin | 2017-02-12 02:58 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - テムズ川クルーズでGreenwichへ

バスツアーに無料でついてきたチケットを使って、大晦日の日にGreenwich(グリニッジ)までいってみることに。バスでタワーブリッジまで行き、その最寄のPierからボートにのります。
a0124555_07294050.jpg
ボートの中にトイレはありますが、外には公共のトイレしかなく、お金を払わないと入れませんのでご注意。
a0124555_07294243.jpg
2階はオープンになっていて、眺めを楽しめるようになっています。
a0124555_07294409.jpg
中はゆったり暖かいです。
a0124555_07294601.jpg
カフェもあるので、食べ物や飲み物を買うこともできます。25分ほどであっという間にGreenwichへ。
a0124555_07294837.jpg
Greenwichの町はこじんまりしてかわいかったです。
a0124555_07295070.jpg
a0124555_07301816.jpg
ぷらぷらあるいて、広い公園のような敷地を歩いて丘をあがると、グリニッジ天文台があります。
a0124555_07293802.jpg
a0124555_07301196.jpg
a0124555_07301355.jpg
ここからの眺めもなかなかです。
a0124555_07301547.jpg
帰りはGreenwichからWestminsterまでボートで6パウンドほどでした。
a0124555_07302243.jpg
a0124555_07302081.jpg
大晦日なので、午後は2時か3時ごろの便が最後でした。
a0124555_07302427.jpg
a0124555_07302600.jpg
船からの眺めは最高でした。Westminsterについたときは、2時前でしたがカウントダウンの花火の準備でセキュリティが厳しくなっており、早めにいっておいてよかったです!







[PR]
by haustin | 2017-02-11 01:18 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - The original bus tourとLondon eye

ロンドン滞在中は雨は降らなかったのですが、晴れか霧で霧の日は本当に寒かったです。
旅行のうち2日はバスツアーで移動の手間を省くことにしてましたが、たまたまバスツアーを予約していた2日が霧の日(涙)。バスツアーは複数の会社が提供していますが、私はThe original Tourを利用しました。48時間有効なチケットを買って、Greenwichまでのボートツアーもついていたので。

a0124555_07005999.jpg
Chelseaのアパートから一番ちかかったのが、Victoria & Albert Museum前のバス停。
a0124555_07010080.jpg
公共機関のバスとは少し離れたところにこうしたサインがあり、乗り場がわかるようになってます。最初に乗るときに運転手さんにレシートを見せると、レシートのような紙切れのバウチャーをもらえます。それを乗るときに見せる必要があるのでなくさないように。

a0124555_07010345.jpg
こちらのバス会社のバスのよかったところは、2階建てバスの先頭がカバーされているものがほとんどで2階に乗っても寒くなかったことです。
a0124555_07010435.jpg
a0124555_07010625.jpg
2階からみるとまた角度が違ってよいです。霧で寒かったですがここで降りて、橋を渡ってLondon eyeへ。
a0124555_07010808.jpg
London eyeの予約は3時のチケットを買っていたので、時間つぶしにその辺をふらふら。ホリデーシーズンだったからか食べ物屋台がたくさん軒を連ねていました。
a0124555_07013607.jpg
おなかはいっぱいだったのですが寒かったので、Mulled wine(ホットワイン)をいたいてみました。
a0124555_07005678.jpg
a0124555_07013436.jpg
温まります~。歩きながらぷらぷらと飲めるのがたまりません。そういえばロンドンはタバコをすいながら歩いている人も多かったです。Mulled ciderというものも発見したので、ブラデー入りを試して見ました!
a0124555_07013891.jpg
a0124555_07014020.jpg
個人的にはMulled wineのほうが好みでした!でも飲みながら歩いてもよいっていいなー。
a0124555_07014212.jpg
時間がきたのでLondon eyeにいってみましたが、霧でもこの人だかり。Fast passを買っていたのであまり並ばずにすみました。あと、時間はあまり気にしなくてよさそうでした。
a0124555_07014493.jpg
カプセルの中はこんな感じで30分ほどゆっくりまわります。でも霧の日だったので、景色はほとんど見えず、、、、とほほでした。
a0124555_07014662.jpg
その後またバスに乗って、St paul寺院までいって
a0124555_07014817.jpg
その後Hyde parkまでバスに乗って、ぷらぷらと歩いて帰りました。
翌日は、ボートにのってGreenwichまで足を延ばしてみることに!



[PR]
by haustin | 2017-02-10 02:59 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - See London by night

ロンドンでは食べるだけではなく、観光も楽しんできました!
とある日の夜は、See London by Nightというバスツアーに参加。Ritzの隣のバス乗り場から出発です。
a0124555_06350582.jpg
予約していた7時半前に行くとすでにバスは人がいっぱい。しかも2階建てバスの上に乗りたい人があふれて次のバスを待っている状態でした。私は寒いので1階に。
a0124555_06350731.jpg
a0124555_06350900.jpg
a0124555_06351059.jpg
a0124555_06351287.jpg
a0124555_06351483.jpg
a0124555_06350342.jpg
バスの中からでしたが、暖かく十分景色を楽しめました。冬なので2階は相当寒かったようで、途中で降りてくる人もいました。

お次は昼間のバスツアー編!




[PR]
by haustin | 2017-02-09 02:34 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - Comptoir LibanaisとPartridges

旅行中、昼はしっかり、夜はTo goで済ませたことが多かったのですが、とある日は、たまたま通りかかったら満員でにぎわっていた近所のComptoir LibanaisでTo goしてみました。
a0124555_13425431.jpg
ラム肉のラップのプレートを。
a0124555_13430279.jpg
サラダやハマス、ピクルスもついて10パウンド弱。ワインは近所のPatridgesのソーヴィニヨンブラン。このPartridgesが高級スーパーでお惣菜からいろいろお土産になるものもそろっていて重宝しました。
a0124555_13430022.jpg
a0124555_13425771.jpg
ここでなぜかイタリアのボッタルガをみつけてかったり、トリュフ入りの蜂蜜をかったり、、イギリスお土産じゃないですが、アメリカより安くみつけたら買わないとですよね!その他ショートブレッド、ジャム、バター、イギリスのスパークリングなどお土産になるものをたくさん購入しました。
a0124555_13425246.jpg
そのPartridgesでみつけた、ハモンセラノ、スティルトン、カニ、ビールを晩御飯にした日もありましたっけ。スティルトンもイギリスのブルーチーズなので食べておきたかったのですよね~。

滞在したアパートの場所がとてもよくて、歩いていろいろ楽しむことができた分、しっかり食べました!(笑)
ここからは観光編です。







[PR]
by haustin | 2017-02-06 01:38 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - クリームティー @ Harrods Cafe

English breakfast -> Jamie のイタリアンと食べた年末。最後の買い物にHarrodsによったのですが、おなかすいてないにもかかわらず、スコーンを食べてなかったのが気になって、Harrods cafeにいってみました。
a0124555_13255548.jpg
21年前にも来たHarrodsなつかしい。でもあの時は夜景の記憶はなく、昼間のイメージ。16時でこの暗さです。

1階のFoodエリアにあるこのカフェ。一人でも出入りしやすい雰囲気です。
a0124555_13260013.jpg
アフタヌーンティーはなかなか1人ではいただけませんので、クリームティー(スコーンとクロテッドクリームと紅茶)目当てでこちらちょうどあったのでよかったです。今回はHarrodsのシャンパンも別途つけました。
a0124555_13260225.jpg
スコーンはふわっとしていて、クロテッドクリームと紅茶とぴったり。ああ、イギリスだー!Harrodsのシャンパンもスムーズでおいしかったです。地価のワイン売り場でも30パウンド以下で買えました。

このカフェからFood売り場をみるとすごい人ごみなのがわかります。
a0124555_13255712.jpg
ちなみに紅茶売り場はカラフルでお気に入りでした。
a0124555_13255328.jpg

こちらで一服して、お土産のウイスキーとワインを地下で買って免税手続きに2階にいったのですが、この状態なのであきらめました。15パウンドぐらいだったので、、、
a0124555_13255073.jpg
17時でこれでまったく動いてませんから閉店には間に合わないでしょう。お店の人がひたすら、3ヶ月有効だから後日きて!!と叫んでました。

Harrodsでしっかり楽しんだ後は、いったんアパートに戻って一休みして、カウントダウンの花火に繰り出したのであります。





[PR]
by haustin | 2017-02-04 02:22 | Travel | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - 到着編

今年もクリスマスから年始にかけて会社が休みで11連休だったので、いろいろ考えてロンドンに行ってきました。今年で42歳なのですが、21年前の21歳のときイギリスにホームステイにいったのが人生ではじめての海外旅行で、それからいろんな経験をして今に至るわけで、、、チケットも悪くない値段でとれたし、ドル高でポンドも安かったので、これは行くべしということだな、と(笑)。

サンノゼからフランクフルト経由のヒースロー着 ルフトハンザだったのですが、12月26日出発はがらがら。
a0124555_13061311.jpg
真ん中の4席全部独り占め(笑)
ごはんはそれなりで、食後のアイスはありませんが、食後酒にコニャックがありました。
a0124555_13061578.jpg
機内エンターテイメントは充実していましたが、電源が使えない状態でチャージはできませんでした。朝ごはんはこんな感じ。
a0124555_13061788.jpg
フランクフルトに到着し、乗り換えを待っている間、カフェでビールとプレッツェルを。
a0124555_13061149.jpg
さらに待っている間に、ロンドンでいつ下ろせるかわからないのでATMを発見しておろしてみることに。ユーロとポンドが下ろせる便利なATM.
a0124555_13061997.jpg
その後順調に遅れもなくヒースローに到着。到着したらスムーズに入国審査を終えて(アメリカよりずっと楽)、荷物を受け取ったらその付近にあった自動販売機でSIMを購入。
a0124555_13064105.jpg
3と言うキャリアがよいと事前にらべていたのでそれをゲット。30パウンドでした。
a0124555_13064301.jpg
私の携帯はSIMロックがない、One Plus2という機種で、デュアルSIMなのでアメリカのSIMはそのままでこちらのSIMを追加して、使い分けていました。Activateするには、イギリス国内のどこかに電話するだけでした。それがよくわからず最初もたつきました。。 海外へのテキストや電話はカバーされてませんのでご注意。あと、年始の花火大会の時間はデータがブロックされて、コミュニケーションがとれませんでした(涙)

地下鉄のピカデリーラインで今回AirBnBで予約したアパートのあるSouth Kensingtonまで一本。乗換えがあるとスーツケースがじゃまなのでこれはとても便利でした。
a0124555_13064551.jpg
South Kensington駅は大混雑でした!そこからあるいて10分弱で今回宿泊のNell Gwynnに到着。
a0124555_13064752.jpg
24時間コンシェルジュもいて、便利な場所で気に入りました。スタバとスーパーが近いです。
部屋はStudioで一人旅にぴったり。
a0124555_13065081.jpg
a0124555_13065271.jpg
ただ、夜アパートの音や外の音が聞こえて少しうるさかったかな。。。?

当日は夕方到着したので、近所のスーパーで水や朝食用食材を購入し、のんびりすごして次の日からの観光に備えたのであります。







[PR]
by haustin | 2017-01-27 01:01 | Travel | Comments(0)

Turks & Caicos 旅行 12/2016 - 帰りの移動編

楽しかった旅行もあっという間に終わり!というわけで、帰りはNYのEWR経由のUnitedでチケットを取ってました。
でも冬の東海岸経由は間違いですね。天候に左右されますから。

T&CからEWRまでの飛行機は大丈夫かと思ったら、さすがUnited. 空港に着いた時点で2時間遅れ。。。あの、、乗り継ぎに2時間半しかないのですが、、、とカウンターのおねえさんにいったら、大丈夫よ!と返事。絶対大丈夫じゃないけど、まあ仕方がない、ということで、コンドのオーナーが結構いける、とお勧めしていた空港内のレストラン(セキュリティの前です。セキュリティ通過後はたいしたお店がありません)で最後のコンク貝のロールを。旦那は最後にやっぱりJerk風味から揚げを。
a0124555_14154772.jpg
セキュリティ通過後、お土産やさんとマッサージで時間をつぶし、やっと飛行機に乗れたと思ったらそこからメンテナンスでさらに1時間遅れ、、、完全に無理だ、、、EWR広いし。。。

と思ったら案の定EWRはターミナルを変更しないといけないだけでなく、国内線に乗り換えなので、税関を通過、さらにまたセキュリティを通る必要があり、税関を通過した後で、セキュリティのラインが異常に長いのであきらめモード。United のカウンターにいったら案の定すでに出発した後、とのことで、メンテナンスによる乗り遅れなので翌日の朝のフライトと、ホテルと1人あたり10ドルの晩御飯クーポンをくれました。

手配してもらったHoliday Innに到着したのが22時すぎ。備え付けのレストランでクーポンを使って軽くディナー。
翌日は4時半におきて5時のシャトルに乗って空港へ!
a0124555_14155050.jpg
翌日は予報どおり雪!というわけでこの日のフライトも怪しい、、、
チェックインは終わっているので、スムーズにセキュリティを通過し、6時にはUnitedばかりのTerminalCに到着。さすがNY.レストランはどこも開いていて、お店も結構あいてます。
a0124555_14155288.jpg
端末がレストラン含めいたるところに設置されていて、支払いはカードかMileageが必要です。
a0124555_14155480.jpg
NYのもちもちベーグルが食べたくてしょうがなかったのですが、こんな風に乗り換えに失敗して朝ごはんに食べれるとは思いませんでした。よって、H&Hベーグルを扱うこちらのレストランにてベーグル朝ごはん決定!
a0124555_14160032.jpg
このように端末で注文して、カードかMileageで支払いします。店員さんとは会話しません。旦那はアメリカンブレックファスト。
a0124555_14160339.jpg
私はサーモンベーグル!
a0124555_14160802.jpg
その後、7時半のフライトが2時間遅れ、さらに天候悪化でめどが立たなくなったため、いったん飛行機に乗ったものの外に出してもらえたので買い物したりカクテルを飲んだり。
a0124555_14162965.jpg
朝といえばやっぱりブラッディマリー(笑)。
お店が集う一角には、ラーメン屋さんもありました。
a0124555_14163112.jpg
こちらでH&Hのベーグル6個いりを売っているパン屋があったので、購入。セルフチェックアウトです。
a0124555_14162763.jpg
いやー、こんな空港に私の母親が一人できたら何もできなさそう・・・(苦笑)。テクノロジーについていけないとつらい世の中ですね。。

Unitedはキャンセル、遅ればかりでカスタマーサポートデスクはこの調子。
a0124555_14163382.jpg
やっと飛行機が出発体制にはいるというので、のりこみましたが、そこからゲートクローズして、飛行機の氷を溶かして、滑走路を溶かして、、とかでさらに2時間。合計6時間遅れにて出発。。。飛行時間と同じだけ待ちました。。。
a0124555_14163848.jpg
幸いにもこの飛行機はUnitedですが、オンデマンドの映画や音楽が充実していて無料だったので、映画を2つほど見たり寝ながら、時間をつぶせました。おなかが途中ですいたので、タパスボックスとジン&ソーダを。あまりに遅れたので、お酒代金はとられませんでした(笑)。
a0124555_14164054.jpg
予定より19時間おくれで帰宅した後は、友人宅でディナーの約束にぎりぎり間に合って滑り込みでご飯をいただきました。
NYのベーグルもつぶれずに無事翌日の朝ごはんで活躍。
a0124555_14164288.jpg
予定外のトラブルに見舞われてしまいましたが、冬の東海岸乗り継ぎは避けるべき、ということがわかってよかったです。
次から気をつけます!!










[PR]
by haustin | 2017-01-16 01:14 | Travel | Comments(0)


カリフォルニアサンノゼ在住。ガーデニングと採れた野菜を使ったシンプル料理・ペアリングが趣味。ホームステイ受入れ中。提携ホストファミリーも募集中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

最新のコメント

>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13
>Aquaさん そ..
by haustin at 13:25
わあ~~~!ナンですかこ..
by Aqua_blueY at 13:21

検索

お気に入りブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧