<   2016年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

午後シャンパン @ Vintage wine

昔ワイン仲間がいたときは、数年間毎週通っていたSantana RowのVintage wine Merchantsですが、今はすっかりご無沙汰。
数ヶ月前に元同僚に誘われて2年ぶりにいってみたらずいぶんメンバーの顔が変わっていましたが、2人だけコアメンバーがまだいて私のことを覚えてくれていてうれしかった。で、またその同僚ととある水曜日、私が休みを取っていた日に仕事の話があったので、またこちらで泡越しにおしゃべりすることに。

今回は、店長お勧めのJacques Copinet Extra Quality Brut 2014で乾杯。付け合せは、トリプルクリームチーズにトリュフタプナードがたっぷりかかった1品。
a0124555_00150965.jpg
シャンパンは小さなつくり手で丁寧な味がする1本。シャルドネとピノノワール 50%ずつ。香りもよく、余韻も長くて、酸味と果実実が上品なバランス。トリュフチーズとぴったり!!

この1ヶ月強、残業が多くてとてもしんどいプロジェクトに巻き込まれていたので、このシャンパンで癒されました!
ご馳走様でした~。


[PR]
by haustin | 2016-06-30 00:25 | Champagne | Comments(0)

サンタクルーズで野生の海動物鑑賞

旦那の誕生日にあわせて、アリゾナに住む義弟夫婦が車でサンノゼまで遊びに来てくれました!突然すぎて掃除もしてなかったのですが、そんなのお構いなし、ということで泊まっていっていただくことにして、ディナーをどこかに食べに行くことに。

海がみたい、という奥さんのご希望でサンタクルーズに夕方から乗り込んでみました。

a0124555_11112371.jpg
夕方は風が強くて寒かった!長袖で準備しておくのがポイント。
桟橋から景色を眺めます。
a0124555_11112295.jpg
桟橋からアシカがたくさんみえたのですが、今回はラッコも発見!ぷかぷかういて、貝を必死で食べてます。かなりかわいくてずーっと眺めてました。
a0124555_11112052.jpg
桟橋の別方向にはトドが群がってお休み中。
ディナーはここで。
a0124555_11111934.jpg
晩御飯はその付近のStanaro brosで。ここはシーフードのお店ですが、高級ではないため入りやすく、日の入りも見られるのでよかったです。
a0124555_11111829.jpg
私のメインはLala’s Medley といって、ムール貝、あさり、えびを蒸したものが、バター風味のソースといっしょに。あまり期待してなかったのですが、ムール貝もあさりもフレッシュでおいしかった!ワインはソーヴィニヨンブラン、ピノグリといしょに。

夕方にいって夜に帰宅だと17が混んでおらず、駐車場も探しやすくてよかったです。ボードウオークのライトアップも初めて見ることができました。ジェットコースターなどは8時過ぎても大行列でしたよ~
a0124555_11112118.jpg





[PR]
by haustin | 2016-06-27 04:09 | Travel | Comments(0)

牛フィレ肉のバルサミコソース & 夏野菜クスクスサラダ

とある5月末の日曜日。旦那の誕生日に一番近い週末だったので、お肉でお祝いすることに。
a0124555_11012296.jpg
付け合せにはこの日収穫できた、きゅうり、インゲン豆、今年初ミニトマトを使ってくすくすサラダを作ることにしました。
a0124555_11012397.jpg
それ以外の青野菜(レタス、マーシュ、、ルッコラ、大根葉、バジル、イタリアンパセリ)、ゆでたインゲン、トマト、茹で蒸しして冷ましておいたクスクスを、レモン汁、オリーブオイル、ハラペーニョのピクルス、塩コショウで合えたさらだのできあがり。

きゅうり1本を使って、ミント、レモン汁、きゅうりの汁、ウオッカ、グランマルニエを合わせたカクテルを食膳に。
a0124555_11012355.jpg
お肉は、両面を強火で1分ずつこんがり焼いて、赤ワイン、バルサミコを4分の1カップずつくわえて弱火でふたをして片面4分ずつ蒸し焼きにしたフィレステーキを。
a0124555_11012572.jpg
旦那にはジャーマンポテトを付け加えていただきます!お肉はミディアムレアでちょうどよい火の通り方。
ワインはお肉にあわせて、バローロ。2006 Marziano Abbona Ravera
a0124555_11012498.jpg
10年たっているのでだいぶ落ち着いてますが、果実味はまだまだいけそう。酸味はほどほどですが、香りがすばらしいです!しみじみといただきながらステーキと付けあわせをぱくついて、今年の抱負を話し合ったのでありました。











[PR]
by haustin | 2016-06-26 02:51 | Cooking | Comments(0)

ラディッシュのグリル & 発芽小麦サラダで女子会

5月末のとある日曜日。ワイン&ブログ友達のYukkoさんのお宅にお呼ばれ。女子会続きで気分Up(笑)
この日は、初めてラディッシュを焼くレシピに挑戦。
a0124555_12305347.jpg
半分にきったラディッシュをオリーブオイルと塩コショウにからめたら、鉄板にパーチメントペーパーを引いて乗せて、バルサミコ酢を振りかけたら、450Fのオーブンで18分ほど焼きます。お皿に盛り付けて、シーソルトとSumacというイスラエルの調味料をかけたらできあがり!Sumacとは漆科の木の実をつぶしたワイン色のスパイスで、梅干の味になんとなくにてます。
a0124555_12305451.jpg
サラダは庭の、イタリアンほうれん草、タスカンケール、ルッコラ、アマランサス、プリーツレタス、大根葉などと、発芽させた小麦を軽くゆでたもの、アーモンド、最後のソラマメを混ぜて、ドレッシングは昨日もつかったイタリアのフィッシュソース Colatura di Aliciとオリーブオイル、塩コショウ少々を混ぜたもの。
a0124555_12305507.jpg
Yukkoさんのお宅は家も素敵ですが、お庭が広くて木に囲まれて本当にゴージャスなんです!!
a0124555_12305656.jpg
準備いただいていた、クレマンドロワールのロゼ、小皿料理いろいろ、おにぎりと自家製ぬか付け、Mさんからのブロッコリーと干し大根とアプリコットとかぼちゃのサラダで乾杯!!お二人ともマクロビに傾倒してらっしゃるだけあって、味付けが塩分控えめでやさしい味。これだけで30品目は達成してるな~。豆乳クリームのきのこコロッケも登場です。
a0124555_12304911.jpg
野菜カレーも登場。
a0124555_12305052.jpg
あまりに話に花が咲きすぎて夕方になって肌寒くなったので室内に移動して、デザートタイム!!
a0124555_12305186.jpg
Mさんから、手作りクッキーと、高級抹茶を表千家方式で立てていただきました~。Yukkoさんからは抹茶と豆乳とあずきのマクロビデザートも。さらにMさんはおぜんざいまでおなべごと持ってきてくださって感激~

a0124555_12305274.jpg
結局きづいたら、12時から始まって6時まで話し込んでいてそれでも止まらなかったのですが、旦那のご飯の時間だったのであわてて帰宅することに(苦笑)。いやはや、仕事の話、マクロビ、日本語、病気、医者の話などなどなんかいろんな話になってでもずっと笑ってたのであっという間の6時間。いつもたくさんの品数を準備してくださるYukkoさん、素敵~!

それにしても2日間笑いすぎてしわが増えたような気がする・・・






[PR]
by haustin | 2016-06-25 02:28 | Cooking | Comments(0)

ソラマメとアーモンドミルクのビシソワーズ & コラトゥーラパスタ

とある5月末の土曜日。気の置けないお友達3人でプチ女子会を。
どうしても仕事関連のことで話したいことがあって、そのメンバーを選んだのでありますが、結果からして大正解。的確なつっこみがここちよく、大笑いの楽しいランチをいただくことができました。感謝!

この日はソラマメを使ったビシソワーズを前菜に。ゆでたソラマメの薄皮を剥いて、レンジで柔らかくしたたまねぎ、アーモンドミルクと一緒にフードプロセッサーにかけ、塩コショウで味を整えて冷やしておいただけですが、これがおいしい!!!ソラマメの中で一番すきだったかも。。。
a0124555_12083999.jpg
レッドペッパー、ルッコラの花、にんじんの葉をしょうしょう飾っていいただきました。大好評で満足!

a0124555_12083787.jpg
メインはこちらのColatura di Alici (コラトゥーラ)を先日Giadaの料理ショーでみてAmazonで早速かっていたので、これを生かしたパスタを作りました。コラトゥーラとはイタリアのFish sauceです。アジアのとちがって、お値段もそれなりなだけあって、うまみ凝縮のアンチョビのような味。塩辛いですが、うまみが強く、心地よいです。

パスタをゆでている間に、ボールにコラトゥーラ、オリーブオイル、にんにくの摩り下ろし、レッドペッパー、ルッコラを混ぜておいて、茹で上がったパスタを加えて混ぜるだけ!!!
a0124555_12083900.jpg
これまたシンプルなのにおいしくて、女子の皆さんに好評。ペアリングにはイタリアのSoaveを。よくあいました。

a0124555_12083627.jpg
サラダはお友達からの差し入れ。食べながらかなり過激な話もまざって笑いっぱなし。

a0124555_12083610.jpg
こちらはお友達がお気に入り、という日本人が経営しているBelmontのOasis Baklavaから。甘さ控えめで上品!残ったものは旦那が全部翌日食べてました・・・(苦笑)





[PR]
by haustin | 2016-06-24 01:06 | Cooking | Comments(0)

豚ひれ肉のポルチェッタ & 簡単サワークリームディップでおもてなし

この日の夜の便で日本にご帰国されるお客様はチェックアウト後のディナー追加サービスをご希望だったので、たまたま日本からアメリカに出張にきていたかわいいLちゃんを呼んで一緒にディナーをすることに。

前菜はカラフルにんじんとアスパラに、サワークリーム、チャイブ、レモン汁、塩コショウを加えたディップを。
a0124555_01403989.jpg


メインは、豚ひれ肉を切って薄く伸ばしたところに、塩コショウ、オリーブオイル、レモンの皮の摩り下ろし、にんにく、セージ、ローズマリー、タイムを巻いて、糸で縛った後、ベーコンをまいてオーブンで火が通るまで焼いたポルチェッタを。
a0124555_01403780.jpg

つけあわせは、パルミジャーノリゾット。ワインは
2008 Fattoria Poggio di Sotto Rosso di Montalcino
a0124555_01403855.jpg
Rossoとはいえ侮れません!さすがPoggio di Sotto.おりがかなり沈んで飲みやすく、ちょうど1,2年が飲み頃のようです。

金曜日の仕事帰りだったので、簡単なものしか作れませんでしたが、ひさびさにLちゃんにもあえて、フレンドリーなお客様ともおしゃべりが楽しくて、あっという間にUberでサンフランシスコ空港に向かう時間となりました。楽しい1週間のご滞在をありがとうございました!




[PR]
by haustin | 2016-06-23 01:45 | Cooking | Comments(0)

葡萄の若芽とさや付ソラマメのてんぷら & 鶏レバーサラダ

女性のお客様で嗜好が似てらっしゃる方だったので、旦那の晩御飯の要らなかったとある木曜日のディナーはとれたて野菜たっぷりのサラダとてんぷらでおもてなし。

まずサラダは鶏レバーと卵で。鶏レバーは一晩牛乳につけて、翌日あらって水をきったらさらにレモン汁とオリーブオイルとローズマリーといっしょに冷蔵庫で寝かせておいてできるだけ臭みをとりました。夕方帰宅後、水分をきって、小麦粉をまぶしてオリーブオイルでこんがり焼いて冷ましておき、ゆで卵、野菜、赤たまねぎのピクルスと一緒に盛り付けて、ドレッシングをかけてできあがり!
a0124555_13372986.jpg
今回はズッキーニの花とスプラウとも一緒に。ドレッシングはオリーブオイル、ビネガー、塩コショウ、マスタードで。ヘルシーでお客様に大好評で完食いただきました♪

てんぷらは、そらまめ、未熟なソラマメをさや付で、さらに葡萄の若芽を。
a0124555_13372868.jpg
さや付そらまめは、インゲンよりもどっしりしておいしかった!葡萄の若芽も独特の風味がして、初めての味でした!お客様に大変好評で、こちらも完食。食べていただきありがとうございました。育てたかいがありました~



[PR]
by haustin | 2016-06-22 03:36 | Cooking | Comments(0)

スタッフドフレンチトースト イチゴとドライローズペタル

フレンチトーストって、単に焼くだけでなく、オーブンでベイクしたり、巻いたり、はさんだりいろいろバージョンがあるのですね~。今回ははさむバージョン、スタッフドフレンチトーストに挑戦しました。

a0124555_03394866.jpg
パンはハッラーを利用。間に挟んだのは、女性陣はイチゴをつぶしてクリームチーズと混ぜたもの。だんなは果物嫌いなので、チョコチップとクリームチーズ。チョコだけだと落ちるからクリームチーズをのり代わりにつかったのですが、味としてはカスタードクリームとかのほうがほんとはよかったと思います。

卵と牛乳に、シナモンはいれずバニラエッセンスを入れて、ココナツフレークも加えて、バターの変わりにココナツオイルで焼きました。
a0124555_03394927.jpg
だんなのチョコバージョン。こんがりとやけておいしいと好評でした。甘みは粉砂糖とメープルシロップで。

a0124555_03395022.jpg
私たちは、イチゴと、バラの花を乾燥させたものをトッピング。いっしょに、マンゴーとチャードとアーモンドミルクで作ったスムージーを。

a0124555_03394770.jpg
バラの花って干すと色が濃くなって素敵ですね。こういう使い方を今までしたことなかったので、目からうろこ。ゲストにも喜んでいただけてうれしかったです♪



[PR]
by haustin | 2016-06-21 03:38 | Breakfast・Dessert | Comments(0)

牛肉のファヒータでおもてなし

さて、土曜日はフランクステーキを一晩マリネしてメキシカン料理のファヒータに挑戦。レシピはこちらから。
付け合せの野菜を焼くときに、少し市販のタコスの素を使ってピリ辛に。
a0124555_12574578.jpg
ファヒータは自分で好きな具を巻けるので大好きなメキシカンですが、家で作ったのは初めて。
a0124555_12574648.jpg
グアカモレの変わりに、アボカド、コーン、ルッコラで簡単サラダを。味はライム汁、オリーブオイル、塩コショウのみです。
a0124555_12574400.jpg
チップス、サルサ、サワークリーム、メキシカンチーズ、ハラペーニョといっしょにいただきます!
a0124555_12574729.jpg
野菜をこれでもか!と巻いてお肉は少しだけで、幸せ~。スパイスはお好みで。ビールによくあうのです~。
お話も楽しくこの夜も過ぎていきました。

[PR]
by haustin | 2016-06-20 03:56 | Cooking | Comments(0)

チョコレートダッチベイビー カラメル洋ナシ添え

一度はゲストにお出しするダッチベイビー。今回は洋ナシを使ったこちらのレシピをためしてみました。
a0124555_12515231.jpg
ほかのレシピに比べて卵の量が大目です。仕上がりもほかより周りのふくらみが足りなかったです。でも味は好評。洋ナシもよくあって、ゲストさんが喜んでくださってうれしかったです。

a0124555_12515356.jpg
マンゴを添えていただきました。ごちそうさまでした~


[PR]
by haustin | 2016-06-19 02:50 | Breakfast・Dessert | Comments(0)


カリフォルニアサンノゼ在住。食をテーマにした旅行と、庭で採れた野菜を使ったシンプル料理が趣味。ホームステイ受入れ中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

>Akiさん お久..
by haustin at 03:16
お久しぶりです。 アプ..
by artfarmandgarden at 20:42
>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧