<   2017年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ロンドン旅行 12/2016 - Burberry併設カフェ Thomas's

今回ロンドンでたくさんみかけたAll day dining。メニューが朝から夜までかわらずいつでも食べたいものが食べられる形式。たまたま歩いていたら、Burberryのカフェを発見したので立ち寄ってみました。こちらもその形式。
a0124555_07525936.jpg
中はおしゃれで落ち着いてます。
a0124555_07530133.jpg
a0124555_07530355.jpg
外から見たらしまってるのかあいているのかわからなかったのですが、あいてました(苦笑)。朝ごはんまだだったので、サーモンとスクランブルエッグをいただきました。
a0124555_07525798.jpg
素材がよいのが伝わるシンプルな味わい。お値段もお手ごろなのもよかったです。
落ち着いた店内だったので、ついつい長居してしまいました。

ご馳走様でした~!





[PR]
by haustin | 2017-01-30 03:46 | Restaurant | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - ミシュラン1つ星 Petrus

翌日は、ゴードンラムゼイのレストランでミシュラン一つ星で1人でも予約が取れた、Petrusへ。
滞在していたアパートからバッキンガム宮殿、ハイドパーク経由でしっかり歩いておなかをすかせて歩いていきました。
ホリデーシーズンだったので、ランチメニューは$75のPre fixか$95のテースティングメニューのみ。今回はPrefixで。

最初にシャンパンをいただきながらアミューズを。
a0124555_07080046.jpg
奥はブリオッシュの一口前菜で、手前はスイートポテトとなんだったか、、ポタージュでした。あっという間に終わり(笑)
前菜には、かにとキャビア。
a0124555_07080149.jpg
シャンパンにあってあっさりしていくらでも食べられるお味。見た目もお味もよかったです。
メインは、ラム。
a0124555_07080376.jpg
今までいただいたことがないくらいにやわらかくて癖がなくておいしかった!!!奥は胸腺のラビオリです。うむ・・・
これにペアリングしたのがオーストリアの赤。
a0124555_07080889.jpg
どちらかというとピノに近い味で繊細なのですが少しスモーキー。上品なラムにぴったりでした。
デザートは洋ナシと栗の芸術的な一品。
a0124555_07080673.jpg
甘さ控えめでおいしかった~。

これだけ楽しんでサービス料込みで130ポンド程度でした。大満足!

それにしてもイギリスはサービス料が含まれているところがほとんどで、清算が楽で助かりました。アメリカもそうしてほしい!!


[PR]
by haustin | 2017-01-29 02:07 | ミシュランレストラン | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - ミシュラン1つ星ガストロパブ Harwood arms

到着した翌日は、ランチを予約していたHarwood Armsというガストロパブへ。
a0124555_06542586.jpg
21年前にロンドンにきたときはスコーン以外おいしいものがわからず大変苦労したのですが、今はたっくさんのおいしいものがありすぎて困りました(苦笑)。こちらのお店、予約は12時からとれたのに、実際は12時半からの開店で、時間をつぶすために近所を30分ほど散策、、

店内は落ち着いてますが温かみのある色使い。
a0124555_06542370.jpg
今回訪れたのがホリデーシーズンで、メニューはPre fix
a0124555_06542716.jpg
UKのワインがおいしくなっている、とうわさに聞いていたところでUKスパークリングがあったので、まずはこちらをいただきながらメニューをじっくりと拝見。Gusbourne Brut Reserve
a0124555_06543440.jpg
シャンパンに劣らないほどの品質でした。いやはやおいしかったです。こちらにあわせて魚で通すことに。最初はさば。
a0124555_06543062.jpg
脂がしっかりのっていて美味~。おしょうゆでいただいてもおいしかったのだろうなあ・・
メインはサーモン
a0124555_06543200.jpg
付け合せに無料でマッシュドポテトが添えられていたのですが、非常にクリーミーで濃厚でした。おいしかった~。

スパークリングがおいしくて2杯いただいてしまいました。ご馳走様でした~!


[PR]
by haustin | 2017-01-28 02:53 | ミシュランレストラン | Comments(0)

ロンドン旅行 12/2016 - 到着編

今年もクリスマスから年始にかけて会社が休みで11連休だったので、いろいろ考えてロンドンに行ってきました。今年で42歳なのですが、21年前の21歳のときイギリスにホームステイにいったのが人生ではじめての海外旅行で、それからいろんな経験をして今に至るわけで、、、チケットも悪くない値段でとれたし、ドル高でポンドも安かったので、これは行くべしということだな、と(笑)。

サンノゼからフランクフルト経由のヒースロー着 ルフトハンザだったのですが、12月26日出発はがらがら。
a0124555_13061311.jpg
真ん中の4席全部独り占め(笑)
ごはんはそれなりで、食後のアイスはありませんが、食後酒にコニャックがありました。
a0124555_13061578.jpg
機内エンターテイメントは充実していましたが、電源が使えない状態でチャージはできませんでした。朝ごはんはこんな感じ。
a0124555_13061788.jpg
フランクフルトに到着し、乗り換えを待っている間、カフェでビールとプレッツェルを。
a0124555_13061149.jpg
さらに待っている間に、ロンドンでいつ下ろせるかわからないのでATMを発見しておろしてみることに。ユーロとポンドが下ろせる便利なATM.
a0124555_13061997.jpg
その後順調に遅れもなくヒースローに到着。到着したらスムーズに入国審査を終えて(アメリカよりずっと楽)、荷物を受け取ったらその付近にあった自動販売機でSIMを購入。
a0124555_13064105.jpg
3と言うキャリアがよいと事前にらべていたのでそれをゲット。30パウンドでした。
a0124555_13064301.jpg
私の携帯はSIMロックがない、One Plus2という機種で、デュアルSIMなのでアメリカのSIMはそのままでこちらのSIMを追加して、使い分けていました。Activateするには、イギリス国内のどこかに電話するだけでした。それがよくわからず最初もたつきました。。 海外へのテキストや電話はカバーされてませんのでご注意。あと、年始の花火大会の時間はデータがブロックされて、コミュニケーションがとれませんでした(涙)

地下鉄のピカデリーラインで今回AirBnBで予約したアパートのあるSouth Kensingtonまで一本。乗換えがあるとスーツケースがじゃまなのでこれはとても便利でした。
a0124555_13064551.jpg
South Kensington駅は大混雑でした!そこからあるいて10分弱で今回宿泊のNell Gwynnに到着。
a0124555_13064752.jpg
24時間コンシェルジュもいて、便利な場所で気に入りました。スタバとスーパーが近いです。
部屋はStudioで一人旅にぴったり。
a0124555_13065081.jpg
a0124555_13065271.jpg
ただ、夜アパートの音や外の音が聞こえて少しうるさかったかな。。。?

当日は夕方到着したので、近所のスーパーで水や朝食用食材を購入し、のんびりすごして次の日からの観光に備えたのであります。







[PR]
by haustin | 2017-01-27 01:01 | Travel | Comments(0)

お正月 2017

今年のお正月は、毎年恒例のEさん宅で10周年記念です!!!アメリカに来てずっと続いているこの行事。Eさんのおかげです。。。ありがたい。ロンドンからこの日に帰国して、途中から参加させていただきました!
KさんとSちゃんも参加で合計8人の和気藹々とした会。
a0124555_11472199.jpg
尾頭付きのえび
a0124555_11460873.jpg
どれもこれも味付けが繊細で薄口でおいしい、、、感動。
a0124555_11461267.jpg
子持ち昆布、煮しめもおいしい
a0124555_11461076.jpg
男性陣のために薄味のチャーシューも。
a0124555_11461490.jpg
さて、前菜にはいくら、数の子、卵。Kさんのご実家からほんもののみりんでおとそも。乾杯!
a0124555_11460209.jpg
ちょっとずつもりつけていただきます。
a0124555_11471723.jpg
どれもこれも薄口でおいしいのですが、今回はロンドンから直行で和食が久々だったのでなおさら感激しました(笑)
a0124555_11471594.jpg
Kさんのご実家からの差し入れ。辛口で御節にぴったり。
a0124555_11460002.jpg

シャンパンは辛すないドライのものを。
a0124555_14414831.jpg
だんなのハムとポテトと一緒にFreemanの2010年のPinotを。
a0124555_14414629.jpg
a0124555_11471940.jpg
あっという間にデザートタイム。和菓子とウイーン土産のチョコ、ぜんざいをお抹茶と一緒に。
a0124555_11471580.jpg
空港からそのまま直行して、前日も飛行機の中でもあまり寝てなかったので、9時半には眠くなりお暇しましたが、ガールズトークが楽しくてあっという間に感じたものの6時間しっかり堪能させていただきました(笑)。今年もおかげですばらしい一年になりそうです!


[PR]
by haustin | 2017-01-26 03:44 | Cooking | Comments(0)

マーマイトトースト

実は年末年始にかけてロンドンに一人で遊びに行ってました。21年前に学生時代、初めての海外旅行がイギリスで、2ヶ月ほどホームステイした後、ロンドンにもとまってみたり、ロンドンからヨーロッパ周遊バス旅行もしたのです。あの旅行がなかったら今の私もなかったと思います。あれからいろんな国に遊びに行って今はアメリカに住んでますが、42歳にしていろいろ思い返したいと思ったのと、たまたまチケットがそれほど高くなかったので決めました。

旅行記は後ほどアップロードしますが、ひとまずお土産で買ってきたマーマイト、クロテッドクリーム、ブランデーバターをベーグルで味見してみました。
マーマイト、一度食べてみたかったのですが機会がなかったので、今回買ってみたのです。イーストがベースで
a0124555_07385582.jpg
マーマイトの色は茶色だったのですね。みため黒いのですが。
a0124555_07385481.jpg
うむ。たしかにうわさどおりまずいです(苦笑)。これだけだときびしいので、クロテッドクリームやブランデーバターと一緒でやっとなんとか。。。
体にいいようなのでがんばってたまに食べてみることにします。。(笑)


[PR]
by haustin | 2017-01-23 04:38 | Cooking | Comments(0)

クリスマス 2017 - チャバッタ、かにのトマトクリームパスタ、ラムラック

今年のクリスマスはゲストさんが日本に帰国していて二人で、旅行の合間だったので、家でコースを作ってゆっくり二人でいただく方式を。
昼前にアペタイザーとして、サラミと、あまっていたパイ生地にパルメザンチーズとあら塩を乗せて焼いた簡単クッキーを。
a0124555_13011604.jpg
乾杯のシャンパンは、Bruno Paillard Blanc de Blanc.
a0124555_13011858.jpg
辛口ですが、少しオークが利いて余韻も長いです。
a0124555_13012050.jpg
乾杯!
a0124555_13012380.jpg
その後お昼ごはんに、かにのトマトクリームパスタを。
パンはチャバッタを焼きましたが、気泡が小さくちょっと失敗気味(苦笑)
a0124555_13012291.jpg
a0124555_13011534.jpg
シャンパンにもよくあいました。
その後映画をみたりしておなかがすいてきたら晩御飯の準備!お次のワインは、2009年の友人作のCab.
a0124555_13014776.jpg
昔、Crushpadで数年間ワインを造り続けていた友人から譲っていただいた2本のうちの1本。非常に濃厚で、下手なNapa cabよりずっと上品かつボディがあっておいしいです。
a0124555_13014961.jpg
スナップピーはゆでて、アーモンドと塩コショウ、レッドペッパー、オリーブオイルと合えたももの。カラフルサラダは、ゴールデンビーツと普通のビーツをグリルして冷ましたもの、オレンジ、ブラッドオレンジ、フェンネル、レッドオニオン、シラントロ、ミズナといっしょに。ドレッシングはオリーブオイルとライムとブラッドオレンジのジュース、塩コショウです。
a0124555_13015040.jpg
これにメインはラム。ソースはミント風味。
a0124555_13015283.jpg
いっただきます!
a0124555_13015662.jpg
ソースがさっぱりして、脂っこいラムにぴったり。サラダもちょうどよかったです。
デザートは、イタリアンっぽかったコースの占めくくりでバニラアイスに年代もののバルサミコをかけたものとクリスマスにいただいたグルメポップコーン、チョコレートなどを。
a0124555_13015792.jpg
庭で取れたミント、ブラッドオレンジ、ミズナを使えて料理をたくさん作れて気分転換ができました!ワインにもあって幸せな一日。。。

翌日からはLondonに出発です!



[PR]
by haustin | 2017-01-22 02:00 | Cooking | Comments(0)

レモンソルト & ブラッドオレンジソルト

収穫できたブラッドオレンジは大半をアランチェッロに利用したのですが、あまったので、イタリアのシーソルトに混ぜてフレーバーソルトにすることに。レモンも1個がかなり大きかったのでソルトに混ぜてみました。

a0124555_06583921.jpg
作り方は簡単で、塩1カップに対して皮大匙1をよくもみこんで皮の油分を塩になじませて、ベーキングパンなどに広げて一晩以上乾かして出来上がり。
色が濃いほうがブラッドオレンジの皮で、薄いほうがレモン。

香りがとてもよくて部屋中にこもります。入れ物はWorld marketで購入。たくさんできたので友人におすそ分け。

使うのが楽しみです♪

[PR]
by haustin | 2017-01-21 01:58 | Home and Gardening | Comments(0)

ブラッドオレンジ風味のジンフィズ

今年もクリスマスごろにブラッドオレンジを収穫しました!今年はいつもよりも小さめですがたくさんとれました。例年通り、アランチェッロ用に皮を向いてウォッカにつけつつ、実のほうは何に使うか頭を悩ませます。
a0124555_09373094.jpg
今年は、シャンパンに混ぜたりケーキに使ってみる以外に、まずはこちらのジンフィズを試してみました。
a0124555_09381823.jpg
甘さはブラッドオレンジ自体と、グラスのふちにつけた砂糖のみです。なのでさっぱりといただけて気に入りました!




[PR]
by haustin | 2017-01-20 02:35 | Other drinks | Comments(0)

ミニカリフラワーのガーリックレモンオリーブオイル焼き

今年の冬はミニカリフラワー、ロマネスコ、紫カリフラワーの苗を植えたのですが、ミニカリフラワーというものを育てたことがなく収穫時期がまったくわからず、、、タークスアンドケイコスから戻ってきたらカリフラワーの小さな株ができていて、へーと思っていたのですが、ロンドンに行く直前のクリスマス前によくみてみたら花が咲きそうな感じ、、ということは食べないといけないんだ!とやっと気づいたのであります。
a0124555_09300703.jpg
こんなに小さいのを収穫するのは気が引けるのですが、仕方ない、、、次の旅行前にまとめて6個収穫。
a0124555_09300907.jpg
レシピをあわてて調べたところ、この日ちょうど収穫した庭のレモンも使えるレシピを発見。オーブンローストカリフラワー
a0124555_09300651.jpg
すぐにできて、しかもレモンが利いておいしい!!!あっという間に平らげられてしまいました(笑)。
自分の家で取れた野菜や果物を使う料理って楽しいですね!



[PR]
by haustin | 2017-01-19 01:28 | Cooking | Comments(2)


カリフォルニアサンノゼ在住。ガーデニングと採れた野菜を使ったシンプル料理・ペアリングが趣味。ホームステイ受入れ中。提携ホストファミリーも募集中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13
>Aquaさん そ..
by haustin at 13:25
わあ~~~!ナンですかこ..
by Aqua_blueY at 13:21

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧