神戸 - おばちゃん編

今回は関空から神戸に入り、大学の同窓会の友人にお世話になりました。三宮と西宮北口の中間、夙川から山に登った甲陽園の豪邸で、びっくり。友達、というには年が私の両親ほど離れていますが、アメリカ時代にはとてもお世話になり、心の師と尊敬していました。このご夫婦と連日お話できて、それまた幸せで居心地のよかった関西旅行なのでした。


さて、到着当日は、関空から大きなスーツケースを実家に配達。小さなスーツケースのみ残して、バスで三宮へ。本数も多く、荷物も心配なく、移動も少なく、1時間ほどで到着。価格も安く最高です。

ルミナリエを堪能した際、路端の出店で坦々麺、ワンタンスープをたべた。その後、屋台がたくさん出ていたところでマルマル焼きなるものを食べるべく出来上がるのをまっていた。(お好み焼きの小さい感じのもので卵と豚肉が少しある、スナックに最適なサイズ)

私の番が来たとおもって注文しようとしたら、大阪のおばちゃんらしき(神戸のマダムとはちょっと違う感じ。とはいっても神戸にもおばちゃんはいるのでちがったら突っ込んでください。O-yaさん(笑))おばちゃんが近寄ってきて、「あんたもひとつ?うちと2人で注文せーへん?」(1つで200円、2つで300円だったので)といってきた。たかが50円の差。めんどくさい、と思いつつ、結構ですというのもなんなので、「いいですけど、、、」という。

2つできあがったところでぶつを受け取り、おばちゃんに200円わたした(つもり)で、「(おつりは)結構ですから」と立ち去る。おばちゃん200円が100円になったんだから超お得だろう、とおもって私も機嫌がよい。でもおばちゃん、どうも納得できてない模様。振り返ると財布の中を何度も見直し、首をかしげている。食べるどころではない。

なにやってんだか、と思いつつ、離れたところでまっていただんなに、「あのおばちゃんさー」といって手を見ると、200円持っていた分はおばちゃんにわたしたはずなのに、100円残っている。ということは、おばちゃんに100円しかわたしてなかったということ。どおりでおばちゃん、首傾げてるわけだー!

このままだとぜったいおばちゃん追っかけてくる。怖いよー。ということで、あわててお金を渡しにいったら、おばちゃん、「そうおもってたのよねー」といわんばりににんまりして去っていった。ほーっ。。。。



三宮には大学時代から阪神大震災まで住んでいて、とても懐かしい思い出のある場所。
翌日、観光ということで、北野へ。続きはまたあとで。
[PR]
# by haustin | 2009-12-28 14:45 | Travel | Comments(4)

ただいまー!

日本から帰ってきました。14時間眠って、疲れも取れた!
仕事メールは明日まで見ない予定なので、今晩もゆっくり寝よう♪

皆様も素敵なクリスマスをお過ごしだったかと思います♪


関空について、神戸でルミナリエと久々の友人宅へ到着、京都で懐石と花灯路、大阪でHajimeと中ノ島のライトアップとP社の皆さんと忘年会。岡山に戻って高校時代の友人に再会、父親の七回忌、旦那とヘアカット、妹のだんなさんのご両親とご家族(4人兄弟で3人甥と姪)と食事会、妹夫婦と母親と鳥取の皆生温泉旅行、、、、と12日間盛りだくさんの毎日で、10日連続刺身を食べ、蟹も飽きるほど食べるという贅沢三昧。。。
食費が旅行費の60%を超えていたことは言うまでもなく(苦笑)。

大震災を経験している私にとって、ルミナリエは、とても感慨深いイベントです。関西を離れるまで欠かさず見に行ってました。今回もぎりぎり間に合ってうれしかった!
(でも年々募金が減って、維持がたいへんそう。参加された方、ぜひ募金お願いします。)

a0124555_16454985.jpg

a0124555_16461237.jpg

a0124555_16463438.jpg


今回の旅行では、ハンディーなだんなを当てにした母が、いろいろとDIYを溜め込み、旦那大活躍。次回の旅行分のプロジェクトもすでにできつつある(爆)。


それにしても日本は、交通が便利で、時間通り。トイレが綺麗。
食事も、アメリカの同等のところよりもずっと安いと思う。チップもないし。マッサージ最高!
ああー、幸せであった。円高は、デフレでカバー(爆)!ノープロブレム!
でもカード使えるところが少なくて、面倒であった。関西と岡山だもん、しょうがないか。

また来年、9月後半には免許更新で帰ります♪その間に出張もあるかなー?


本を大量に買い込んで、まだ3冊しか読み終わってないのでこれからがんばります・・・
年末年始の友人との集まり用にも食料買い込みしてきたし。おせち、、、、あー、まだまだ楽しみ。


そういえば、テロ騒ぎがあったようで、またいろいろと厳しくなるようですね。ますます飛行機めんどくさくなるなんて。。。。今でも相当めんどくさいんだけど、、、、ふぅ。


というわけで、これからぼちぼちとアップロードしていく予定です。しばらくお付き合いくださいませ。
[PR]
# by haustin | 2009-12-27 16:47 | Travel | Comments(12)

今年のターキーはなかなか上出来

11月26日はサンクスギビングデー。25日は午後会社が休みだったので、食べ物の買い物をすませ、26日に備える。

26日は、いつものVintage Wine Merchantsが10-1時までオープンしていて、シャンパンを振舞ってくれていたので、サンクスギビングワインを買いがてら遊びに行く。さすがにこの日はサンタナローの駐車場もがらがら。(インド料理のAmberやPeetsも開いてましたよ!) で、お店に行くと、なんとお客さんいっぱい!みんなサンクスギビングも朝から飲んでるね~。シャンパンを開けてくれ、ブルゴーニュの赤も少し頂、結局お店の人に薦められた2006 Talbott "Sleepy Hollow" Monterey Chardonnay をあわせることに。

家に帰ってから、旦那の出番。
ターキーは毎年旦那が焼くのがお決まり。今年は手術があったので、食べられるか心配だったけど、どうやら鶏肉は食べられるほどになっていたので、今年も焼くことになった。 私の周りの友達は家族のいるところに帰る Or 家族が近所で集まってのんびりしてる人がほとんどでそれがアメリカ流のよう。うちは家族がばらばらなので、この時期はあまり集まることはなく、2人でぼーっとしようといってたのだけど、結局旦那の会社の同僚を呼ぶことになった。毎年こじんまりと。

a0124555_14513238.jpg
今回のターキーは、14パウンドほど。(これでも一番小さいの。普通は20パウンドくらい)
14パウンドでもほんと大きいよ!軽く新生児より重いんだから。見慣れると普通だけど、日本だとクリスマスでも鳥のもも肉程度だから、いつ見ても圧巻(笑)。これをアメリカ人にいうと、いつも苦笑される。

a0124555_14515377.jpgよく洗って、表面にキャノーラ油を塗り、スタッフィング(アメリカでこの時期によく売ってるクルトンみたいなの)をつめて、縫う。表面に指してる赤いのは、火が通るとポップアップする専用小物。使い捨て。レシピによると2-3時間だったけど、結局温度を途中で変えつつ、かかった時間は4時間ほど。こんがりと焼けました♪その間に、マッシュポテトやジンジャーブレッド、グレービーも作ったり。
a0124555_14521034.jpgテーブルセッティングして、いよいよターキーをカッティング。旦那と同僚はホワイトミート、私はダークミートを。ダークなほうが味があって私は好き。取り分けて、スタッフィング、マッシュドポテト、グレービー、ディナーロールを添えて出来上がり♪ しっとりと美味しいターキーになりました。ちなみにターキーは私は一日で飽きてしまうんだけど、旦那はこの後、3日間食べ続けました(笑)。残ったお肉は、シチューや親子丼にでもしようとたくらんでいます(笑)
a0124555_1452247.jpg解体したあと取れる、Wish born(首の辺りのV字の骨)を乾燥させ、2人で引っ張って多めに取れたほうの人のお願いがかなうというものをやった。今年は私の勝ち♪ 
[PR]
# by haustin | 2009-12-01 02:30 | Cooking | Comments(4)

Insignia 飲みたかったんです♪

この間のKing of Cabで飲めなかったInsignia。 今回はありました!

今回のリストもなかなかのメンバーです。

NV6 Cain Cuvee $26.98 値段の割りに美味しい。ブレンド。買った。
2005 Cain Concept $41.98 これまたブレンド。買った。
2005 Cain Five $99.98 最初は美味しかったけど、最後にもう一度飲んだら酸味がきつくていまいち。
2006 Shafer One pont Five $56.98 がっかり。
2005 Silver oak Cabernet Sauvignon $47.98 スモーキーで旦那好み。買った。
2006 Cakebread Napa Calley Cabernet Sauvignon $ 59.98 なんかいまいち
2006 Nickel and Nickel Cabernet Sauvignon C.C Ranch $59.98 今がピーク?
2006 Dunn Cabernet Sauvignon Napa Vallay $56.98 今でものめるけど10年はいける。すでに持ってるからかわず。
2006 Dariosh Cabernet Sauvignon $69.98 おおー。すこしペッパーでタンニンきつい。美味しいけどうーん、どうしようかな。と悩んで買わず。
2006 Hallywood and Vine Caberet Sauvignon 2480 $69.98 酸味がきつく早いかなと思ったけど段々のみやすくなり。でもまあこんなもんか。
2006 Pride Mountain Cabernet Sauvignon $56.98 ここのは昔から好きなんだよね。2001年美味しかったなー。ということで寝かせるために買った。
2005 Revana Cabernet Sauvignon $94.98 周りのアメリカ人大好きだったみたい。うちはまあそれほどでも・・・ということで買わず
2006 Joseph Phelps Insignia $158.98 → 美味しい美味しい!これがコーヒーの味か。。。という奥深い味。今日買っても値引きなかったのでまた次回。2005年ビンテージがほしい。
2007 Caymus Special Selection $109.98 これまたエレガントでなかなか美味しい。重すぎず、好きかも?でもまあ、今回4本かったのでまた今度。


というわけでついに念願のInsigniaをいただきましたが美味しかったなぁ~。 今回思ったんだけど、同じ量飲んでも、この前のPinoのほうがかなり酔っ払ったし、飲むのに時間がかかった。今回のはするすると飲め、そんなに酔わず。うちはどうも高いCabなら好きなのか!?安いCaliforniaのCabは激しすぎて好きじゃなかったんだが・・・ふーむ。でもやっぱりブレンドのほうが私は口当たりが好きかも。(Insignia除く。これほんとに美味しかった~♪) 好きなワインというのはまだまだわかってないものであるとよくわかった。


その後はWhole Foodsにて、地元のダンジネスクラブを購入(2パウンド弱で10ドルちょい)。
a0124555_1623261.jpg


この間買った、クレマンドアルザスのロゼと一緒に。
フレッシュなダンジネスではなかったが、十分おいしかった~。幸せな一日でした♪

(とはいえ、私には蟹一匹は多すぎるかもしれない。。。翌日曜日は体調不良で寝込んでました。食あたりというほどひどくないんだけど、夜中から胃が変にもたれて・・・年かなー(笑))
[PR]
# by haustin | 2009-11-24 02:06 | Wine | Comments(2)

ボージョレー解禁♪

日本の皆さんはとっくに飲んだでしょうか?

アメリカは時差の関係で日本より一足遅れで解禁です♪

日本だとどこでもマーケティングされてますが、アメリカだとほとんど宣伝されていません。ボージョレー。
うっかりするととっくに過ぎ去っていたりする。1,2種類が酒屋の片隅においてあるくらいで、あまり売れないのですぐ値引きされてたりするし。10-15ドル前後で買えます。

この時期リリースされると、サンクスギビングのターキーと飲むのにちょうどいいと思うんだけど。なぜマーケティングしないのかなー?フルーティーすぎてアメリカ人向けじゃないかな?

今年は、ボージョレーで有名なGeorge Duboeuf氏に言わせると、一生に一度の味かもと?
(ボージョレーって基本的にそんなに美味しい!というものではなく、季節ものなのでちょっと楽しみ!それとも不況だからかってほしくて言ってるマーケティングトーク?フランス人だからそんなことないか・・・?)


というわけでまたいつものVintage wine merchantsにてPinotとボージョレーのテースティングがあったので行ってきました。


うーん、今回はボージョレー2種類、フレンチ&カリフォルニアのPinot13種類と多かった!
肝心なボージョレーは確かにボージョレーの割りに美味しい。でもアメリカ人には受けが悪く、みんな一口飲んで捨てていた。Pinotのほうですが、2006年のブルゴーニュと2007年のカリフォルニアがほとんどだったんだけど、2006年のジュブレイシャンベルタンやモレサンドニなど、あんまし美味しくなかったなあ。結局2007年のSonomaのPinotを買いました。このボージョレーはギフト。

a0124555_13214615.jpg


今回はとてもよった私たち。。。実はここで働いている日本人女性のMaoさんと話しこんだものの、内容をあまり覚えてない・・・そのまま車運転できなかったので、そのまま歩いてカスタムハンバーガー屋のThe Counterにいって、酔い覚まし。だんな、まだ固まり肉が食べられないんです・・・

翌金曜日は二日酔いで眠く、しんどかった・・・本当はOlivetoの白トリュフディナーの日だったのに、トリュフを想像すると気分悪くなるほど。ましてワインなんてほしくもなく。というわけでキャンセルしました。どうせだんなも食べれないし・・・来年また楽しみにしてようっと。といって、その後の土曜のCabの日はまたテースティングに行きましたが(爆)


それにしてもこんなに飲んだの久しぶり。でも頭痛もなく、アレルギーも出ず、やっぱりデトックス効果はあった模様です。半年前なのに効果が持続してるというのがすごい。

(いやいや、そうじゃなくて、お酒飲まなきゃいいんだけど(笑))
[PR]
# by haustin | 2009-11-22 13:23 | Wine | Comments(2)


カリフォルニアサンノゼ在住。食をテーマにした旅行と、庭で採れた野菜を使ったシンプル料理が趣味。ホームステイ受入れ中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新のコメント

>Akiさん お久..
by haustin at 03:16
お久しぶりです。 アプ..
by artfarmandgarden at 20:42
>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧