神戸 - レストラン編 2

北野のレストランのあとは、City Loopにのって南京町へ。

南京町から徒歩でメリケンパーク、ハーバーランドをお散歩。神戸は歩けるから好きな町。隠れ家的ブティックもあるし、景色が山と海沿いと違うのが好きなところです。
a0124555_1222194.jpg

a0124555_123893.jpg
最近できたLa Suite のラウンジで一休み。せっかくなのでコスモポリタンをいただきました。さっぱりして美味しかったです。(やっぱり日本のグラスは小さいね。。。値段は一緒くらいだけど。アルコールに関してはアメリカのほうがいいかも(爆))
ラウンジのソファがおしゃれで、雰囲気がよいところでした。今度は泊まってみようっと。

ディナーは友人宅でご馳走をいただいて、翌日は京都、その翌日は大阪へ。
でも最終日に神戸によって帰国したので、最後によったレストランも書いておきます。

旦那の好き嫌いが激しいので、プリフィックスに絞って探した結果、まあままの評判だったフレンチ Recetteへ。また北野方面に向かいました。

前菜は牡蠣とシーフードサラダから選択(だんな両方とも無理(爆)。シーフードサラダを選んで、刺身を少したべ、残りは私が食べた・・・プリフィックスの意味ないしー)
a0124555_1293021.jpg

a0124555_1210035.jpg


メインは、旦那が牛の頬肉の赤ワイン煮込み。私は、ほろほろ鳥のリードボーまき。
a0124555_12161033.jpg

a0124555_12123928.jpg


デザートは、だんながブルーチーズのスフレ、ポートワインアイス添え。
私は栗のクレープ、アルマニャックシャーベット添え。プチフールとコーヒーをジノリのカップでいただきました。
a0124555_1214946.jpg


静かでシックな雰囲気のお店。今回は、アミューズ、前菜、メイン、デザート、プチフール、カフェつき3000円のコースでしたが、ジビエコース興味満点。ゆっくり食べてみたいなあ。自家製ライ麦入りパンは皮がパリッ、中がもちっとして、Hajimeのと同じくらい好きだったかも。美味しかった~。グラスワインは各3種類ずつくらい、フレンチメインでそろってます。今回はフレンチのシャルドネで通しました。味がちょっと濃かったかな?
[PR]
# by haustin | 2009-12-29 12:20 | Restaurant | Comments(4)

神戸 - レストラン編 1

ルミナリエの翌日は、まずは北野観光へ突撃。(北野でランチの予約があったので)

北野坂のお店は震災前後でかなり変わっているが、変わってないお店がいくつかあって、しみじみとする。

風見鶏の館へいくと、中国人の観光客でいっぱい。それにしても北野の異人館もすたれてしまって閉鎖しているところがずいぶんあった。有名なところしか残っていない。北野神社まで登ったあたりでぜいぜいと息が切れる。

北野神社で100円はらって展望台に上るとこんな感じ。
a0124555_1537130.jpg

しばしベンチにすわってぼーっと眺め、階段を下りる途中で最後の紅葉を発見。
a0124555_15381394.jpg


さらに近辺をうろうろし、うろこの家からさらに展望台方面に行く。道行く工事のおじさんたちがきもちよい挨拶してくれる。いいねぇ。

イングランド館には覗きをしているサンタが(爆)
a0124555_168720.jpg

新神戸駅近所の昔の私のアパートにいってみたら、まだあった。すごい!周りのビルは全部綺麗になっていて探すのに苦労したけど。なつかしいなぁ。。。。

ランチは眺めがよいという、北野クラブSolaにあるバレンシアというイタリアンへ。

眺めとプレフィックスが気に入って選んだこのお店。女性ごのみの様子。

前菜、パスタ、リゾット、メイン、デザート、カプチーノを満喫。選べるし、好き嫌いを聞いてくれるのでよかったー。
私は、イカ墨のパスタ うにとごぼうのアラビアータ、さわらと蟹の白菜ピューレ添え
旦那は、牛頬肉のクリームパスタと、ほろほろ鳥のロースト

ワインは、お気に入りのCa'del boscoのFranciacorta Cuvee Prestigeをボトルで。これはやっぱりアメリカのほうが安いねー。1万円くらい。

カプチーノはフォームがきめ細かく、かなり美味しかったです。イタリアのいいマシンを使ってました。

3000円のコースでこのパフォーマンス。日本ばんざーい!(こういうこまごました料理がこの価格で食べられる日本は本当にすごい。)

a0124555_11402373.jpg

a0124555_11405820.jpg

a0124555_1145323.jpg

a0124555_11453477.jpg
a0124555_11471463.jpg
[PR]
# by haustin | 2009-12-29 11:46 | Restaurant | Comments(6)

神戸 - おばちゃん編

今回は関空から神戸に入り、大学の同窓会の友人にお世話になりました。三宮と西宮北口の中間、夙川から山に登った甲陽園の豪邸で、びっくり。友達、というには年が私の両親ほど離れていますが、アメリカ時代にはとてもお世話になり、心の師と尊敬していました。このご夫婦と連日お話できて、それまた幸せで居心地のよかった関西旅行なのでした。


さて、到着当日は、関空から大きなスーツケースを実家に配達。小さなスーツケースのみ残して、バスで三宮へ。本数も多く、荷物も心配なく、移動も少なく、1時間ほどで到着。価格も安く最高です。

ルミナリエを堪能した際、路端の出店で坦々麺、ワンタンスープをたべた。その後、屋台がたくさん出ていたところでマルマル焼きなるものを食べるべく出来上がるのをまっていた。(お好み焼きの小さい感じのもので卵と豚肉が少しある、スナックに最適なサイズ)

私の番が来たとおもって注文しようとしたら、大阪のおばちゃんらしき(神戸のマダムとはちょっと違う感じ。とはいっても神戸にもおばちゃんはいるのでちがったら突っ込んでください。O-yaさん(笑))おばちゃんが近寄ってきて、「あんたもひとつ?うちと2人で注文せーへん?」(1つで200円、2つで300円だったので)といってきた。たかが50円の差。めんどくさい、と思いつつ、結構ですというのもなんなので、「いいですけど、、、」という。

2つできあがったところでぶつを受け取り、おばちゃんに200円わたした(つもり)で、「(おつりは)結構ですから」と立ち去る。おばちゃん200円が100円になったんだから超お得だろう、とおもって私も機嫌がよい。でもおばちゃん、どうも納得できてない模様。振り返ると財布の中を何度も見直し、首をかしげている。食べるどころではない。

なにやってんだか、と思いつつ、離れたところでまっていただんなに、「あのおばちゃんさー」といって手を見ると、200円持っていた分はおばちゃんにわたしたはずなのに、100円残っている。ということは、おばちゃんに100円しかわたしてなかったということ。どおりでおばちゃん、首傾げてるわけだー!

このままだとぜったいおばちゃん追っかけてくる。怖いよー。ということで、あわててお金を渡しにいったら、おばちゃん、「そうおもってたのよねー」といわんばりににんまりして去っていった。ほーっ。。。。



三宮には大学時代から阪神大震災まで住んでいて、とても懐かしい思い出のある場所。
翌日、観光ということで、北野へ。続きはまたあとで。
[PR]
# by haustin | 2009-12-28 14:45 | Travel | Comments(4)

ただいまー!

日本から帰ってきました。14時間眠って、疲れも取れた!
仕事メールは明日まで見ない予定なので、今晩もゆっくり寝よう♪

皆様も素敵なクリスマスをお過ごしだったかと思います♪


関空について、神戸でルミナリエと久々の友人宅へ到着、京都で懐石と花灯路、大阪でHajimeと中ノ島のライトアップとP社の皆さんと忘年会。岡山に戻って高校時代の友人に再会、父親の七回忌、旦那とヘアカット、妹のだんなさんのご両親とご家族(4人兄弟で3人甥と姪)と食事会、妹夫婦と母親と鳥取の皆生温泉旅行、、、、と12日間盛りだくさんの毎日で、10日連続刺身を食べ、蟹も飽きるほど食べるという贅沢三昧。。。
食費が旅行費の60%を超えていたことは言うまでもなく(苦笑)。

大震災を経験している私にとって、ルミナリエは、とても感慨深いイベントです。関西を離れるまで欠かさず見に行ってました。今回もぎりぎり間に合ってうれしかった!
(でも年々募金が減って、維持がたいへんそう。参加された方、ぜひ募金お願いします。)

a0124555_16454985.jpg

a0124555_16461237.jpg

a0124555_16463438.jpg


今回の旅行では、ハンディーなだんなを当てにした母が、いろいろとDIYを溜め込み、旦那大活躍。次回の旅行分のプロジェクトもすでにできつつある(爆)。


それにしても日本は、交通が便利で、時間通り。トイレが綺麗。
食事も、アメリカの同等のところよりもずっと安いと思う。チップもないし。マッサージ最高!
ああー、幸せであった。円高は、デフレでカバー(爆)!ノープロブレム!
でもカード使えるところが少なくて、面倒であった。関西と岡山だもん、しょうがないか。

また来年、9月後半には免許更新で帰ります♪その間に出張もあるかなー?


本を大量に買い込んで、まだ3冊しか読み終わってないのでこれからがんばります・・・
年末年始の友人との集まり用にも食料買い込みしてきたし。おせち、、、、あー、まだまだ楽しみ。


そういえば、テロ騒ぎがあったようで、またいろいろと厳しくなるようですね。ますます飛行機めんどくさくなるなんて。。。。今でも相当めんどくさいんだけど、、、、ふぅ。


というわけで、これからぼちぼちとアップロードしていく予定です。しばらくお付き合いくださいませ。
[PR]
# by haustin | 2009-12-27 16:47 | Travel | Comments(12)

今年のターキーはなかなか上出来

11月26日はサンクスギビングデー。25日は午後会社が休みだったので、食べ物の買い物をすませ、26日に備える。

26日は、いつものVintage Wine Merchantsが10-1時までオープンしていて、シャンパンを振舞ってくれていたので、サンクスギビングワインを買いがてら遊びに行く。さすがにこの日はサンタナローの駐車場もがらがら。(インド料理のAmberやPeetsも開いてましたよ!) で、お店に行くと、なんとお客さんいっぱい!みんなサンクスギビングも朝から飲んでるね~。シャンパンを開けてくれ、ブルゴーニュの赤も少し頂、結局お店の人に薦められた2006 Talbott "Sleepy Hollow" Monterey Chardonnay をあわせることに。

家に帰ってから、旦那の出番。
ターキーは毎年旦那が焼くのがお決まり。今年は手術があったので、食べられるか心配だったけど、どうやら鶏肉は食べられるほどになっていたので、今年も焼くことになった。 私の周りの友達は家族のいるところに帰る Or 家族が近所で集まってのんびりしてる人がほとんどでそれがアメリカ流のよう。うちは家族がばらばらなので、この時期はあまり集まることはなく、2人でぼーっとしようといってたのだけど、結局旦那の会社の同僚を呼ぶことになった。毎年こじんまりと。

a0124555_14513238.jpg
今回のターキーは、14パウンドほど。(これでも一番小さいの。普通は20パウンドくらい)
14パウンドでもほんと大きいよ!軽く新生児より重いんだから。見慣れると普通だけど、日本だとクリスマスでも鳥のもも肉程度だから、いつ見ても圧巻(笑)。これをアメリカ人にいうと、いつも苦笑される。

a0124555_14515377.jpgよく洗って、表面にキャノーラ油を塗り、スタッフィング(アメリカでこの時期によく売ってるクルトンみたいなの)をつめて、縫う。表面に指してる赤いのは、火が通るとポップアップする専用小物。使い捨て。レシピによると2-3時間だったけど、結局温度を途中で変えつつ、かかった時間は4時間ほど。こんがりと焼けました♪その間に、マッシュポテトやジンジャーブレッド、グレービーも作ったり。
a0124555_14521034.jpgテーブルセッティングして、いよいよターキーをカッティング。旦那と同僚はホワイトミート、私はダークミートを。ダークなほうが味があって私は好き。取り分けて、スタッフィング、マッシュドポテト、グレービー、ディナーロールを添えて出来上がり♪ しっとりと美味しいターキーになりました。ちなみにターキーは私は一日で飽きてしまうんだけど、旦那はこの後、3日間食べ続けました(笑)。残ったお肉は、シチューや親子丼にでもしようとたくらんでいます(笑)
a0124555_1452247.jpg解体したあと取れる、Wish born(首の辺りのV字の骨)を乾燥させ、2人で引っ張って多めに取れたほうの人のお願いがかなうというものをやった。今年は私の勝ち♪ 
[PR]
# by haustin | 2009-12-01 02:30 | Cooking | Comments(4)


カリフォルニアサンノゼ在住。食をテーマにした旅行と、庭で採れた野菜を使ったシンプル料理が趣味。ホームステイ受入れ中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

最新のコメント

>Akiさん お久..
by haustin at 03:16
お久しぶりです。 アプ..
by artfarmandgarden at 20:42
>huijiaさん ..
by haustin at 14:00
> Akiさん こ..
by haustin at 01:48
こんばんは。 カリ..
by artfarmandgarden at 19:13

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧