ココナッツパンケーキをヴァーモント特産品で食す

旦那の実家から、ヴァーモント特産のメープルシロップと、手作りクリームドハニー(結晶化させた蜂蜜で原料は蜂蜜だけ)が送られてきた。本物のメープルシロップでとーっても高いので普段買う気がしないので、助かりました~~
a0124555_439077.jpg

なかなか味見する機会がなかったのだけど、この間カレーで使ったココナッツミルクが残っていて、レシピを調べていたらパンケーキに使うとおいしいとあるので、使ってみることに。

パンケーキミックス、持ってたと思ったのに見つからない。引越しのときに捨てたんだっけ・・・?(それくらい普段パンケーキを作らないので・・(苦笑))

ということで、小麦粉とベーキングパウダー、卵、砂糖、塩、ココナッツミルクで種を作る。

普段めったに使わないガスストーブの間に鎮座しているグリドル(日本で言う電気プレートみたいな感じで、これだけガスじゃなくて電気)で焼く。これだと油が少しでいいので。
a0124555_4393029.jpg

でもなんかあんまり膨らまない・・・(苦笑) ベーキングパウダー少なすぎたかなあ。。。まあ、いっか、、、

というわけで、出来上がったパンケーキにメープルシロップとハニーとバターをつけていただきました。ココナッツの風味はあまりしなくて、すこしもちもち感としっとり感があるのが気に入りました。
a0124555_4401513.jpg

クリームドハニーはこんな感じで固形です。すこしあわ立てたのか、上に泡もありました。蜂蜜の結晶で味が濃厚。体によさそうな味で大満足~~
a0124555_4405172.jpg

メープルシロップといい、自然の甘さがやっぱりよいですね。
[PR]
# by haustin | 2013-03-04 04:51 | Breakfast・Dessert | Comments(2)

Le Mesnilの珍しいChampagne Pierre Pesteres

いろいろ事情があって、1ヶ月以上ぶりのワイン会。Mさんのお誕生日もかねて、家にあった取って置きのシャンパンを持っていきました。
a0124555_1434597.jpg

Le MesnilのPierre Pesteres 2002 Cuvee Speciale Blanc de Blancs です。
思ったより軽めですが、青りんごっぽくて、ミネラルもしっかりあり酸味もながく、おいしくいただきました。

シャンパンにはもちろんキャビア。おいしかったー。私はこの間のNew England Lobstarsで買ってきたカナダ産のロブスターキャビアを持っていったのですが、なんかシシャモの卵とたらこを混ぜ合わせて海老の味を付け足したような、びみょーな味。。。。キャビアというイメージには程遠くてがっかり(苦笑)
a0124555_14375450.jpg

その後は、Mさんが一押しのAmalfiあたりのぶどうだけを使って作った白ワイン。これがまた50ドルくらいなのにまろやかでバランスがよくておいしい。イタリアの白、あなどれませんなー。
a0124555_1438773.jpg

もう1つ白!ということで、先日2009を飲んだのですが、2010 Domaine Roulot Meursault Luchets.
a0124555_14381995.jpg

冷たい間は、酸味もながくて、それでいてボディーと樽も程よくきいておいしい、と思っていたのに暖かくなってくるとちょっと樽が強くなってきて、苦手な領域に突入してきた(苦笑)。それでも酸がしっかりしているので、カリフォルニアとはぜんぜん違うのだけど。
そして、今日のトリは、Mさんが自ら特別に仕入れたMassolinoのDieci Anni. たいそうな木箱に1本だけ大事に入ってます。両脇はタダの紙(苦笑)
a0124555_14383148.jpg

特別なんですー!とMさんがおっしゃるとおり、見た目がまずもってすごい・
a0124555_14385452.jpg

そして、お味はまだ12年たっても早くて若々しくいけれどもボディーがしっかりしていて香りもよく、フルーティーで飲みやすく、エレガント。さすがー。というお味で、大満足でした。

それにしても40歳前にして、だんだん知り合いに病気とか死とかいろいろ増えてきました。それをこの日も話していたのですが、年をとるというのは自分が老けたり病気が増えるとか、親の面倒、リタイア、そんなくらいに考えていたのですが、それは自分だけではなくて回りも同じ。年を取るというのはそういうことなのか、、、とちょっと最近まじめに考えるようになりました。
[PR]
# by haustin | 2013-03-03 14:56 | Champagne | Comments(0)

B級グルメの日 ー スパムむすびと特製?カレー

Safewayで買い物していたら、旦那がSpamが売ってるところで立ち止まって、突然「Spamむすび作れる?」という。どうもHawaiiで食べておいしかったから、知らない同僚とかに見せびらかしたいらしい(苦笑)。作ったことも食べたこともないけど、なんとなくテレビで見たことがあるし、ご飯と海苔はあるしまあなんとかなるだろうとおもって、了承。

その後家ですこしレシピを調べたら日本語でもたくさんあった!目に付いて、しかも簡単だった、これを参考に作ってみることに。スパムって初めて開けてみたけど、なんか懐かしい、やすっぽいソーセージの香りがする(笑)
a0124555_13142795.jpg

切ってこんがりいためて、
a0124555_13144353.jpg

缶でご飯の型をつくって(ちなみにこれは玄米)、
a0124555_13144893.jpg

その上にチーズをのっけて、スパムを乗せて、のりを巻いたら出来上がり。
a0124555_1315477.jpg


あと、なぜか月曜日はB級ぐるめづいていたのか、突如カレーを作りたくなった。しかもココナツミルクがあったのでレシピを調べていたら、すこし入れるとこくがでておいしいと書いてある。なので、ちょっと自分でアレンジして、たまねぎ2個をフードプロセッサーでみじん切りにして1時間ほどバターで炒め、肉をカレーパウダーといためたら、コンソメとTボーンステーキの残りの骨で1時間ほど煮込み、そこへルーを半分いれて、りんごの摩りおろしとココナツミルクを加えて、2日ほどかけてゆっくり煮込んでみた。
a0124555_13151055.jpg

うむ。コクがあって、本格的でおいしい!野菜がないのが物足りないけど、確かにこれは本格的な味がしたカレーでした。(とかいって、本格的なカレーを外食したことないんだけど・・・(苦笑))
a0124555_13152041.jpg

[PR]
# by haustin | 2013-03-01 13:25 | Cooking | Comments(4)

New England Lobster にてシーフード三昧!

というわけで、肉の日の翌日は、New England Lobsterに移転後初めていってきました。というのもShinaさんのブログをみて、今年まだLiveで食べてないダンジネスクラブをシーズンが終わる前に食べないと!!!と思い出したのがきっかけ。これは蟹をかってこなければ!という使命感?と、ついでにロブスターロールも食べるため。一度食べておいしかったのでまた食べたかったのです。

はいってすぐ左には生簀がたくさんあって、ロブスターはサイズごとに、地元のダンジネスクラブと分かれて入ってます。うー、おいしそうー!
a0124555_4555299.jpg

マーケットカウンターでは、牡蠣やゆでたロブスター、ダンジネスクラブ、その他冷凍ホタテ、海老など売ってます。
a0124555_4554076.jpg

Eat inするために、牡蠣とLittleNeck Clamsを注文。6個で12ドルくらいでした。
a0124555_4561019.jpg

Eatery側は11時過ぎにすでにほぼ満席。私たちはカウンターでいただきました。
a0124555_4561939.jpg

私はロブスターロールを食べる気満点できたのですが、この日のスペシャルが1.25パウンドのロブスターセット$19.5だったので、ロブスターロールに$17使うより、こっちのほうがお得かも?とこちらに浮気してしまいました。ミソも食べられるし・・・ 旦那はもちろんロブスターロール。飲み物は高いと思いつつもハウスワインの白($7・・・)を。コップがユニークです。
a0124555_4564296.jpg

前菜に頼んでいた牡蠣とクラムは遅れて登場。あけるのに苦労したのか、牡蠣は殻が結構中に入っていて、ちょっと残念でしたが、味はGood. いろんなのが食べられてよかったです。
a0124555_4565154.jpg

旦那はデザートにWoopie pieを。子供のころにお母さんが作ってくれた味、というキャッチフレーズどおり、お母さんに作ってもらったのが懐かしいなーといってもりもり食べていました。私には甘すぎましたが、真ん中のクリームにバニラビーンズがたくさんはいっていました。
a0124555_4565920.jpg

さて、生簀の中で一番大きいの!といって取ってもらったかにちゃん。2.4パウンド(1キロちょいくらい?)。丁寧に箱に海草と保冷材を入れてくれるので、調理する寸前まで生きています。
a0124555_4572559.jpg

生きたかにをお湯に入れるのはかわいそうですが、蟹ミソを食べるため・・・と心を鬼にして?茹で上がった蟹ちゃん。おいしそう~~
a0124555_458078.jpg

蟹のお供には、French 75(本来はシャンパン、Gin, レモン入りのカクテル)。帰りにLos AltosのA.G Ferrariによって買い物したときに見つけたA.G Ferrariのスプマンテを使って作りました。軽やかでレモンがすっきりきいて、蟹にぴったり!
a0124555_4582172.jpg


さすがに一日中シーフードを食べていると食べ疲れてきて、結局この日は蟹の味噌と本体部分でおなかいっぱいに。翌日、足をつかって蟹雑炊を作って、おいしくいただきました!ご馳走様でした~~
[PR]
# by haustin | 2013-02-26 04:52 | Restaurant | Comments(2)

渡米 7年目

気づいたら2006年2月に渡米して7年が経過しました。これまでいろんな苦労や楽しいことがあって、山あり谷ありの7年間でしたが、地に足を着けてがんばりたいと思います。去年末から開始している「勉強」をこの2年くらいで形にすべく、毎朝5時半おきで特訓中です。人生でこんなに勉強しているのは大学受験前くらいだろうか、、、という感じですが、今回は別に試験とか資格をとるためではなく、毎日結果がわかるもので、スキルを身につけるための勉強なのでとってもシビアです。。。

さてさて、7年目は平日だったので、特になにも考えてなく、家にあった2006年のワインをあけました。
Bouchard Aine & Fils Les Charmots, Pommard Premier Cru 2006
a0124555_42988.jpg

ブルゴーニュの香りがぷわーんと。Pommardは男性的かと思ってましたが、これはほどほどに華やかで軽やかに飲めました。

翌日の金曜日に、お祝い?というかまあ何かおいしいものを食べよう!ということで、旦那の帰りを待っている間、Ginでカクテルでも、、、 私Ginは今まで体に残るからやだなーと思っていたのですが、シャンパンベースのカクテル作るために、このNo.209を試してみたら、ぜんぜん体に残らないし、変な甘さもないし、おいしいので感動しました。トニックウオーターとジンジャーエールも、オーガニックなすこしいいものをGetしました。
a0124555_4332811.jpg

ひとまずジンジャーエールと割ってみました。すっきりして、混じりけのない味が気に入りました。
a0124555_4365515.jpg


旦那は結局7時半に帰宅したので、なんとなく気分が肉だったため、またWholefoodsにT-boneステーキを買いに行く。実は前回買ったのはBoneつきRib eyeで、今回が本当にT-boneステーキ。
a0124555_4385721.jpg


実はアメリカではあまりT-boneステーキを売ってない(レストランでもみない)のですが、代わりにポーターハウスというものが主流。この二つはほぼ同じなように見えますが、すこし違うんです。T-boneステーキは、左側の小さいところがテンダーロイン、右の大きいところがストリップステーキです。テンダーロインのほうが柔らかく、ストリップステーキのほうがすこし固いです。でも肉の味はしっかりしていて、脂肪もあります。

ポーターハウスは、テンダーロインが大きいのがT-boneと違うところ。アメリカ人は脂身が少なくてやわらかいお肉のほうがすきなんでしょうかねー?

で、ステーキにあわせたワインは、最近めっきり飲まなくて減らないCAワイン(苦笑)。こんなときじゃないと飲まないね!といってお手軽な2007年のAudelssa Tephraを。
a0124555_4465100.jpg

オーキーでどっしり、ああカリフォルニアーと旦那と二人でいただきました。たまに飲むのは悪くないですね♪

実はこの日肉にしたのはわけがあるんです。翌日シーフード三昧する予定があったから・・・(笑)
翌日に続く~~。
[PR]
# by haustin | 2013-02-25 04:49 | Wine | Comments(4)


CAサンノゼ在住。旅行、食、ワインペアリング、シンプル料理が趣味。ホームステイ受入れ中。お問い合わせはhomestay@fitawi.comまで。* 犬のインスタグラムはじめました。https://www.instagram.com/bt.yasha_/?hl=en


by haustin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Cooking
Breakfast・Dessert
Pizza
Homestay
Home and Gardening
Travel
Champagne
Wine
Beer
Other drinks
Restaurant
ミシュランレストラン
Hiking
Health
Book and Studies
Misc
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

最新のコメント

>しんさん コメン..
by haustin at 03:34
ピザ記事から来ました!ど..
by しん at 02:28
>Akiさん お久..
by haustin at 03:16
お久しぶりです。 アプ..
by artfarmandgarden at 20:42
>huijiaさん ..
by haustin at 14:00

検索

フォロー中のブログ

vivid memories
butakoの2年間の休...
コック家の生活 in フ...
shina_poohな日...
フィレンツェ田舎生活便り2
世界たべあるき日記
知りたがりやの食べたがりや
北イタリア自然派生活
ブルターニュから美味しい...
Lush Life
Piccoli Pass...
セロリ日記
イタリアで過ごす日々
イタリア~ノ ご家庭レシピ
日本、フィレンツェ生活日記
パルマの食と生活
LaLaLa La Me...
シチリア食通信 、時々イタリア
シチリア時間BLOG 2
ボローニャとシチリアのあいだで
地中海の島がえり
UNDERCURRENT
wine, food a...
アート農場と庭

ブックマーク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
料理・レシピ

画像一覧